アマテラスに登録して
求人情報を見る

株式会社A3

コンシューマーbiz

拡大フェーズ(シリーズB、C)

自社プロダクト/サービスがある

VISION

◆Vision
時代のトレンドを把握し、その時に最適な人々が楽しむ様々な場所・機会を、どこよりも素早く生み出し提供する
~移り変わりの早いトレンドを素早くキャッチし、人々が楽しめるような場所や機会を誰よりも早く作り出し提供することで、人々の人生をより豊かにする存在を目指します~

◆Misson
人々の豊かさ、楽しみの最大化
~目まぐるしく変化する現代社会で、人々の豊かさや楽しみに対する価値観も変化します。私たちA3は、その時々における人々の要望を見つめながら、その時代に合った「楽しさ」をできるだけ多く提供することにより、人々の人生をより「豊か」にできる存在でありたいと考えています。~

◆Values
【三方良し】
「売り手良し」「買い手良し」「世間良し」の三つの「良し」を大切にする姿勢です。
売り手と買い手がともに満足し、また社会貢献もできる企業活動をします。

【価値の創造】
過去の常識にとらわれず、より良い価値を生み出す姿勢です。

【誠実さ】
A3は、経営のあり方、取引姿勢、従業員の考え方など、あらゆる企業活動において「誠実さ」を大切にしています。

【スピードと挑戦】
「スピードと挑戦」は、これまでのA3の成長を支えてきた基本姿勢であり、A3のDNAともいえます。何事にもスピーディーに果敢に挑み、わたしたちが生み出す価値を最大限に高めるという姿勢です。

【個人と会社の成長】
個人が成長することにより会社が成長し、会社が成長することにより個人も成長すると考えています。A3は個人と会社がともに成長発展して成果を分かち合える会社です。

【可能性を信じる】
難解な課題が目の前に現れてもできないと決めつけない。
どうやったらできるのか、何を変えればできるのか、可能性を信じて行動する、を大切にしています。


会社概要

コンテンツを通して、楽しさを作り出し提供することにより、人々の生活に潤いを与え、人生を豊かにしていく
といったコンセプトを元に事業を展開。
大手IPフォルダー中心に400社以上の会社と年間1500以上の企画立案を行い、ユーザーへ楽しさを提供しています。

◇Joy Creation Platform eeo事業
「毎日の推し事をもっと夢中に、もっと楽しく彩る」
マンガ・アニメ・ゲームなど日本を代表するPOPカルチャーが大好きなユーザー皆様へ、様々な楽しむ機会を作り出す総合プラットフォーム

◇toBアライアンス事業
大手書店流通や飲食チェーンなどとアライアンスを組み、コンテンツ企画を計画・実施します。

◇Momentum Base事業
コンテンツ業界に特化したマーケティングソリューション
企画・デザイン・生産・販売までワンストップでお任せ可能。リソース不足を解消し、在庫リスクゼロでオリジナルグッズを制作から販売まで行います。

会社名 株式会社A3
代表者名 代表取締役社長 小澤隆史
設立年 2012年
所在地 東京都
従業員数 101人以上
特徴

拡大フェーズ(シリーズB、C)

自社プロダクト/サービスがある

会社HP https://athree3.com/

ファイナンス情報

ファイナンス情報を閲覧いただくには 会員登録 が必要となります。

小澤隆史 (代表取締役社長)

1999年専修大学経営学部を卒業し、大手住宅メーカに就職。その後、20代後半より人材ビジネス系のスタートアップに参加してIPOを目指すも実現はできず、IT開発会社の営業責任社を経て、株式会社キングソフトで新規事業担当としていくつか事業を立ち上げた後に独立し、株式会社A3を設立し今にいたります。

「世の中にたくさんの価値を提供したい」
2012年9月、ほとんど準備もせず、たった1人で会社を始めました。
ただひたすら、「僕らができることは何か?社会に貢献できる価値は何か?」を問い続け、チャレンジし、たくさんの仲間に恵まれ、多くの価値を世の中に提供できる会社へと成長してきました。
私たちが世の中に提供していくと決めた価値、それは「人々の豊かさ、楽しみの最大化」を作り出していくこと。

“人々の価値観の変化”
DXやAIなど技術革新が世の中の流れを急速に変革させ、人々を労働から解放し自由な時間が増えていくと言われています。また、SNSを代表とする情報の多様化により価値観の独自性が高まり、世間が良いと思う物が良いのではなく、自分の価値観にあったライフスタイルを自分自身で選択し、自分の好きな物に時間を使い消費することが重要になってきています。

“楽しさを得て豊かになる未来を目指して”
人々の価値観が変化し、多様化する世の中に対して、その時代に合った「楽しむ機会」を提供し、その機会を通して人々を豊かにしていく。人々の生活がもっと楽しく豊かになる未来を実現していくことを目指し、チーム一丸となって邁進して参ります。