株式会社マネーフォワード

金融・Fintech

拡大フェーズ(シリーズB、C)

自社プロダクト/サービスがある

VISION

人生で大きな決断をするとき、 誰もが必ず抱える「お金」の悩み。
そんな大切な「お金」の教育は、 現在の日本ではあまり行われていません。
「お金」のリテラシー向上のために、 新たな市場の開拓にチャレンジしています。

会社概要

マネーフォワードの理念は、個人や法人の「お金」に関する悩みや不安を減らし、日々の暮らし・経営の改善や、夢の実現を手助けするウェブサービスを作り上げること。
お金は、人生ですごく大事な要素なのに、中立的な知識やアドバイスがなかなか得ることができなかったり、例え自分で探したとしても、得られる情報が偏っていたり、自分には当てはまらない情報だったりすることが多いと思います。
マネーフォワードは、お金の煩わしさを解消するとともに、
個人や企業に合った中立的なアドバイスや知識を手に入れるようなプラットフォームを構築します。
みんながお金よりもっと大切なことに、時間を使えるように。
そのような世界を、マネーフォワードは実現していきたいと考えています。

会社名 株式会社マネーフォワード
代表者名 代表取締役社長CEO 辻 庸介
設立年 2012年
所在地 東京都
社員数 101人以上
特徴

拡大フェーズ(シリーズB、C)

自社プロダクト/サービスがある

会社HP http://corp.moneyforward.com/

ファイナンス情報

ファイナンス情報を閲覧いただくには会員登録が必要となります。

辻 庸介 (代表取締役社長CEO)

京都大学農学部を卒業後、ソニー株式会社に入社。
本社経理部にて、AIBO(アイボ)などの部門経理を担当。

2004年にマネックス証券に出向(その後転籍)。
2009年ペンシルバニア大学ウォートン校にMBA留学。
卒業時には、全12クラス中、アメリカ人以外で唯一のCohort Marshall(クラス代表)に選ばれる。
帰国後COO補佐、マーケティング部長を経て、マネーフォワードを起業、代表取締役社長CEOに就任。
2014年米国大使館主催TEAJ2014にてケネディ大使より「将来を担う起業家」として表彰。

メンバー

  • 瀧 俊雄 (取締役 兼 Fintech研究所長)

    1981年東京都生まれ。 慶應義塾大学経済学部を卒業後、野村證券入社。野村資本市場研究所にて、家計行動、年金制度、金融機関ビジネスモデル等の研究業務に従事。スタンフォード大学経営大学院、野村ホールディングスの企画部門を経て、2012年よりマネーフォワードの設立に参画。

  • 浅野 千尋 (取締役CTO )

    2008年、早稲田大学大学院基幹理工学研究科情報ネットワーク専攻修了。
    2006年にトレード・サイエンス株式会社を設立。数理研究開発部長を経て、チーフアルゴリズムアーキテクトに就任。金融市場分析プラットフォーム開発、アルゴリズム研究開発業務に注力。
    2010年に金融市場分析部門を独立させ株式会社インテリジェント・シープを設立。機関投資家向け金融ITコンサルティング業務に注力。
    2012年 株式会社マネーフォワードCTOに就任

  • 根来 龍之 (顧問)

    早稲田大学ビジネススクール(WBS)・ディレクター(統括責任者)
    1952年三重県生まれ。早稲田大学ビジネススクール(WBS)教授、同大学IT戦略研究所所長。京都大学卒業(文学部社会学専攻)、慶應義塾大学大学院経営管理研究科修了(MBA)。
    鉄鋼メーカー、英ハル大学客員研究員、文教大学などを経て現職。
    経済産業省IT経営協議会委員、CRM協議会副理事長、Systems Research誌Editorial Board、Systems Practice誌International adviserなどを歴任。
    専門は、ネットビジネス、ビジネスモデル、競争戦略など。
    主な著書に、『代替品の戦略』(東洋経済新報社)、『mixiと第二世代ネット革命』(編著,東洋経済新報社)、『デジタル時代の経営戦略』(共著,メディアセレクト社)などがある。

  • 松尾 豊 (顧問)

    東京大学大学院工学系研究科 総合研究機構 准教授
    東京大学大学院 工学系研究科電子情報工学 博士課程修了。博士(工学)
    独立行政法人 産業技術総合研究所 研究員、米国スタンフォード大学 CSLI 客員研究員を経て、現職。その他、人工知能学会 編集委員長、国立情報学研究所 客員准教授、オーマ株式会社 技術顧問、プルーガAIアセットマネジメント 技術顧問、(株)経営共創基盤 顧問、国家戦略室 叡智のフロンティア部会 委員などを務める。
    Rajesh Chandy
    顧問(ロンドンビジネススクールTony and Maureen Wheeler Chair in Entrepreneurshipおよびロンドンビジネススクール教授(マーケティング))
    イノベーションと起業に関するロンドンビジネススクール・デロイト研究所学術ディレクター。専門は、イノベーション、テクノロジーマネジメント、新興国市場とマーケティング戦略。
    1996年南カリフォルニア大学Business Administration 博士
    2006年から2008年まで、米国商務省における21世紀経済に関するイノベーション評議会委員。また、グローバルイノベーションフォーラムのアドバイザーや、米国マーケティング協会の学術評議会のメンバーを務める。研究出版物は数多くの賞を獲得しており、代表的なものとして、Journal of Marketing Harold Maynard Award、米国マーケティング協会Early Career Award及びTechSIG Award などがある。

  • 実島 誠 (顧問)

    (トリプルグッド税理士法人 代表)
    サンワ・等松青木監査法人(現有限責任監査法人トーマツ)、デロイト・トウシュ・トーマツ税務事務所(現・税理士法人トーマツ)等を経て、1997年10月に独立。
    トリプルグッド税理士法人・代表社員、トリプルグッド行政書士法人・代表社員、トリプルグッド株式会社・代表取締役。

  • 高橋 寿克 (顧問)

    (税理士法人TOTAL 代表)
    農家の12代目として出生。1984年開成高校卒、1989年早稲田大学政経学部卒。会計事務所勤務を経て、1999年 高橋寿克税理士事務所を開設。2005年株式会社TOTALソリューション代表取締役就任。
    2007年税理士法人TOTAL設立、代表社員就任。「あなたと共に成長したい」をモットーに成長提案型サービスに力を入れ、日本一の総合士業事務所を目指している。
    資格:税理士、行政書士、ファイナンシャルプランナー

  • 中村 真一郎 (顧問)

    (ベンチャーサポート税理士法人 代表)
    小学校から高校まで、地元愛媛で育つ。
    18歳で大学進学のため、京都へ。
    24歳のときに税理士資格を取得。
    その後梅田にある会計事務所に勤務。
    外資系企業の経営支援業務に携わり、会計業務はもちろんのこと、本国への実績レポート・給与計算・社会保険業務・銀行業務等をアウトソーシングで受託支援。 在職中はユニバーサル・スタジオ・ジャパンの日本進出にも携わる。

  • 鈴木 浩文 (顧問)

    (税理士法人アクセス 代表)
    1970年静岡県生まれ。1995年関西大学経済学部卒業。
    幅広い業種の財務・税務顧問として企業の財務・税務コンサルティングを行っている。資金繰り・経営計画書の策定、M&Aや企業再生を得意とする。
    現在は、財務・税務のみならず、飲食チェーンの監査役や出版社・自動車教習所の社外取締役として経営実務にも携わっている。

  • 都築 貴之 (取締役)

     

  • 森川 亮 (社外取締役)

     

  • 小林 孝雄 (社外取締役)

     

  • 上田 洋三 (監査役)

     

  • 木村 忠昭 (監査役)

     

  • 石本 忠次 (監査役)