elDesign株式会社

サステナビリティ

ビジネスモデル確立フェーズ(シリーズA)

会社概要

『エネルギー/環境/経済の視点から新たなライフスタイルをデザインする』

私たちは「新しい社会生活をデザインする」という思いのもと、日本のエネルギーの自由化を見据えて、環境性と経済性を両立させつつ、自由で快適な生活を送ることができる社会、このような社会を提案し、それを実現させるためのあらゆるサービスを提供していきます。

主にエネルギーや環境に関わる新規事業や地域創生・地域活性化にかかわる事業について、立案から組成、運営まで総合的にサポートを行います。
コンサルティングの領域にとどまることなく、自らが主体となりビジネスを動かしていくことを目指しています

会社名 elDesign株式会社
代表者名 代表取締役社長 坂越健一
設立年 2014年
所在地 東京都
社員数 11 〜 30人
特徴

ビジネスモデル確立フェーズ(シリーズA)

会社HP http://eldesign.jp

ファイナンス情報

ファイナンス情報を閲覧いただくには会員登録が必要となります。

坂越健一 (代表取締役社長)

1997年、京都大学大学院エネルギー科学研究科を修了後、石川島播磨重工業(現IHI)に入社、環境・プラント事業のエンジニアリング、資材調達等に従事。
2004年にベイン・アンド・カンパニーに参画し、企業再生、M&A、新規事業立案などを経験 。
その後複数の国内ファームにおいて主にエネルギー、環境、建設、通信、IT等の企業に対し、特にエネルギー事業、スマートシティへの取り組みを得意としたコンサルティングを実施。
2014年7月、elDesignを創業。来たる日本の電力自由化に対して多様なビジネスモデルを提案。
2014年12月、一般社団法人エネルギー情報センター代表理事に就任。
2015年6月、エフィシエント株式会社を設立、代表取締役に就任。