株式会社スカイディスク

AI・ブロックチェーン

ビジネスモデル確立フェーズ(シリーズA)

競争優位性のあるコアテクノロジーがある

地方スタートアップ

VISION

「TechnologyでLife Styleの豊かさに貢献する」をミッションとしており、少子高齢化による労働力人口の減少と生産性向上が求められる日本の社会課題を、IoT×AIで解決することを目指します。

同社は、福岡本社の他、東京オフィス、大阪・名古屋オフィスとベトナムオフィスの5拠点。
9か国の多国籍なメンバーが集まっており、ハードウェアやAIエンジニア、ビジネス開発など、様々な職種の方々と一緒になって、より便利な社会の実現を目指します。

現在は製造業樣への導入実績が多く、人とデータに真摯に向き合い、機械の故障予知、品質改善、製造最適化、生産性向上、検品自動化等などを実現することで、スマートファクトリー化推進に貢献しております。

会社概要

私たちSKYDISCは、製造業のスマートファクトリー化をサポートする企業として、IoT×AIを活用した業務改善を実現します。

お客さまの業務ヒアリングや目的の設定(故障予知、品質改善、製造最適化、生産性向上、検品自動化等)から、必要なデータをどのように集め、人工知能によってどう解析するかまでを、ワンストップで提供しています。

会社名 株式会社スカイディスク
代表者名 代表取締役 橋本 司
設立年 2013年
所在地 福岡県
社員数 51 〜 100人
特徴

ビジネスモデル確立フェーズ(シリーズA)

競争優位性のあるコアテクノロジーがある

地方スタートアップ

会社HP https://skydisc.jp

ファイナンス情報

ファイナンス情報を閲覧いただくには会員登録が必要となります。

橋本 司 (代表取締役)

・橋本 司(はしもと おさむ)
長崎大学を卒業後、自動車メーカーで自動車部品の研究開発を行いその後27歳でシステム業界へ。2010年には九州大学 博士課程に入学し人工知能の研究に従事。10数年のシステム開発の実績と大学での研究成果を元に2013年にSkydisc, inc.を設立。福岡でAI事業を積極的に推進中。

メンバー

  • 城戸 康 (取締役)

    9才からプログラミングに興味を持ち始め、同時にその仕組みにも興味があったため、
    工作の延長として電子部品も触るようになり、知識を深めていきました。
    学生時代は機械工学を学んでいたが、やはりプログラムへの興味が勝り、
    プログラマー、SEとして仕事をしておりました。
    ソフトウェアを中心とする仕事をしていく中で、主に画面の中で動く世界よりも、
    実際にモノを動かす仕事に傾倒していき、現在は研究開発室長として
    業務をしております。