ウェルスナビ株式会社

金融・Fintech

ビジネスモデル確立フェーズ(シリーズA)

自社プロダクト/サービスがある

競争優位性のあるコアテクノロジーがある

VISION

日々、忙しく働くあなたと世界の金融市場を、最先端のテクノロジーで直結する。
WealthNaviはそのために生まれました。

ただ、「資産運用」つまり金融商品への「投資」には人類の英知の結晶である法律や医療と同様、世界的な専門知識が必要不可欠です。

医者や弁護士がそうであるように、WealthNaviは金融の専門知識を駆使し、何よりもお客様の利益を最優先した「世界水準のウェルス・マネジメント」を提供します。

ただ資産を増やし守ることだけに、あなたの大切な「今」を費やすことがないように。

あなたの貴重な「未来」が膨らみつづけるように。

会社概要

金融商品取引業

会社名 ウェルスナビ株式会社
代表者名 代表取締役CEO 柴山和久
設立年 2015年
所在地 東京都
社員数 51 〜 100人
特徴

ビジネスモデル確立フェーズ(シリーズA)

自社プロダクト/サービスがある

競争優位性のあるコアテクノロジーがある

会社HP http://www.wealthnavi.com/

ファイナンス情報

ファイナンス情報を閲覧いただくには会員登録が必要となります。

柴山和久 (代表取締役CEO)

東京大学法学部、ハーバード・ロースクール、INSEAD卒業。ニューヨーク州弁護士。日英の財務省で合計9年間、予算、税制、金融、国際交渉に参画する。その後、マッキンゼーでは、ウォール街に本拠を置く機関投資家を1年半サポートし、10兆円規模のリスク管理と資産運用に携わる。次世代の金融インフラを構築したいという想いから、2015年4月にウェルスナビを創業。

メンバー

  • 井上 正樹 (取締役 CTO & CPO)

    グリーにおいて開発本部副本部長・開発企画室長としてインフラ整備やエンジニア育成を担当した後、ゲーム事業本部長を経て、2016年3月より、ウェルスナビのCTO兼プロダクト開発ディレクターを務める。プロダクトの企画から設計・開発・運用を一貫してリードしつつ、事業成長に向けたマーケティングを推進。社員全体の6割をエンジニア・デザイナーが占める金融機関として、組織作りにもリーダーシップを発揮。

  • 牛山史朗 (リサーチ&クオンツ・マネージャー)

    最先端の金融工学の恩恵を誰でも享受できるようにしたいという想いから、2015年12月にウェルスナビに参画。WealthNaviの提供するウェルス・マネジメントの核(コア)となる、中立的で客観的な金融アルゴリズムの開発をリードしている。ウェルスナビ参画以前には、三菱UFJ信託銀行で個人向けの資産運用アドバイスなどを担当した後、野村證券にてグローバルな投資戦略の開発などを行う。京都大学大学院情報学研究科で金融工学を専攻。