SORABITO株式会社

webサービス・メディア

拡大フェーズ(シリーズB、C)

自社プロダクト/サービスがある

英語力を活かせる環境がある

VISION

MISSION
世界中の明日をつくる (Construct Tomorrow)

VISION
世界のインフラや人々の生活を支える道具である、建設機械を始めとする働く機械。
そのライフタイムに渡り価値を提供し続ける独自のサービス群を展開することを通じ、
世界中の人々の明日の景色をつくることに寄与する。

メイン事業
1. 働く機械の流通を最適化するグローバルマーケットプレイス「ALLSTOCKER」事業
2. 働く機械の価値を最大化する革新的なプラットフォーム事業

SORABITOのコアバリュー
1. プロフェッショナルであること(Professional)
SORABITOでは、メンバーの一人一人がプロフェッショナルであるべきだと考えています。
各々が誇りと責任感を持って自らの職務をやりきり、日々その専門性を高めつつも広げ、
また、お互いをプロフェッショナルとして信頼し合う組織であり続けたいと考えています。

2. チームプレイヤーであること(Team-Oriented)
SORABITOでは、真に偉大な仕事はチームによってなされるものであると信じています。プロフェッショナルとしての個々の力を結集し密に連携することを通じて、一人では出し得ない偉大な成果を追求し続けています。

3. オープンであること(Open)
SORABITOでは、サービス展開、組織運営、そして日々のコミュニケーションにおいても、オープンな姿勢を貫くことを重要視しています。共感者の輪を日々広げ、限られたプレイヤーではなく業界全体に対してプラスのインパクトを与えてゆきます。

会社概要

MISSION・VISIONのもと、建設機械・重機を軸に2つのメイン事業を展開しています。

メイン事業
1. 働く機械の流通を最適化するグローバルマーケットプレイス「ALLSTOCKER」事業
2. 働く機械の価値を最大化する革新的なプラットフォーム事業

1. ALLSTOCKERについて
ALLSTOCKERは、世界150カ国の方が利用する、建設機械・重機のグローバルオンラインマーケットプレイスです。 日本には良質な中古建設機械・重機などが数多くあり、それを必要としている新興国をはじめとした世界中の人々に届けるためのマーケットプレイスです。

2. 新事業について
建設機械・重機の価値を最大化する、これまでに無い全く新しいプラットフォーム事業です。

全ての事業において、日本発世界標準のサービスを目指しています。

---
主なトピックス
2019年 住友商事および伊藤忠TC建機(伊藤忠商事グループ)より約9億円の資金調達を実施
事業のグローバル展開を見据え、建設機械業界における商社トップのネットワークと事業規模を誇る住友商事株式会社及び1年半に渡りSORABITOと業務提携関係にある伊藤忠TC建機株式会社と資本業務提携を締結。投資部ではなく事業部としての出資及び業務提携であり、5大商社のスタートアップに対する同時出資としては極めて稀な事例となった。これにより累計調達額は18億円を超えた

2018年 経済産業省の海外展開支援プログラム「J-Startup」に採択
革新的な技術やビジネスモデルで世界に新しい価値を提供することを目的とした経済産業省が主導するスタートアップ集中支援プログラム「J-Startup」に全国10,000社の企業中から採択

会社名 SORABITO株式会社
代表者名 CEO 青木隆幸
設立年 2014年
所在地 東京都
社員数 11 〜 30人
特徴

拡大フェーズ(シリーズB、C)

自社プロダクト/サービスがある

英語力を活かせる環境がある

会社HP https://www.sorabito.com/

ファイナンス情報

ファイナンス情報を閲覧いただくには会員登録が必要となります。

青木隆幸 (CEO)

1985年愛知県にて8代続く家系、建設会社の長男として生まれ、幼少のころより建設機械が身近にある環境で育つ。事業家一族(父・兄弟共に複数事業を創業)として、「死んだお金は持つな、生きたお金を持て」という考えの元、お小遣いは労働で獲得するものとの教えられ、実家の建設業における現場施工や新事業の設立、建設機械の整備・販売等を実施する。

2007年: 株式会社あおき環境開発設立 取締役就任・リサイクル事業部 設立
2011年: 早稲田大学大学院修了
2011年: 建設機械のオンラインによる買取・販売事業「グッドトレード」事業開始
2014年: SORABITO株式会社設立 代表取締役就任
2015年: EY Entrepreneur Of The Year Japan 2015 チャレンジング・スピリット部門 Finalist
2016年: 国内最大級のピッチコンテスト IVS(Infinity Ventures Summit) Fall 2016 にて優勝
2018年:代表取締役会長就任

メンバー

  • 博多一晃 (取締役社長)

    2006年にメリルリンチ日本証券株式会社に入社し、約11年に渡り投資銀行部門にて国内外の多数のテクノロジー企業に対するM&A、資金調達等の助言業務に従事。2017年8月に当社にCFOとして入社して以降、事業開発・資金調達活動に従事するとともに2017年10月以降は事業部門責任者も兼任。

  • 中山良介 (取締役コーポレート部門長)

    ALLSTOCKER立ち上げ当初より、サービスの基盤となる鑑定、決済、運送等のコア機能開発及びそれらを支えるサービスルールの制定やオペレーション構築を主導。2017年8月からは経営管理部門責任者として経営管理体制の全般的整備並びに資金調達等に従事。2018年6月に取締役コーポレート部門長就任。前職ではアメリカ合衆国ハワイ州ハワイ島を拠点とするアグリビジネスを立ち上げ。