アマテラスに登録して
求人情報を見る

日本環境設計株式会社

サステナビリティ・環境

拡大フェーズ(シリーズB、C)

自社プロダクト/サービスがある

競争優位性のあるコアテクノロジーがある

VISION

当社の経営理念は「経済的に自立する循環型社会の形成【Circular Economy】」です。この経営理念を実現するために、以下の4つの原則に基づき、あらゆるものを循環させます。
4つの原則
1.循環させることは正しい。
2.消費者は循環させたい。循環された商品を買いたい。
3.循環させるためならば、技術、資金、人材、必要な物は集まる。
4.循環に楽しい!を足そう。
戦争の原因は「宗教」「民族」「資源」の3つであると言われており、当社は循環を通じて「資源」の問題を解決し、戦争をなくすことに寄与することができると考えています。

会社概要

当社は、消費者から使用済みの製品を回収・革新的技術でリサイクルした原料を使用して、新たな製品を製造し販売します。使用済みの製品の回収から、輸送、再生材の製造、そして、再生材を使用した製品の製造、流通、販売、また、再生材を使用した製品のブランディングとマーケティングに至るまで、製品のサプライチェーンをパートナーと共に構築しオペレーションを実施します。
当社は現在、環境経営コンサルティング事業、再生ポリエステル製造事業、携帯電話リサイクル事業の3つの事業を手がけています。

会社名 日本環境設計株式会社
代表者名 代表取締役社長 高尾 正樹
設立年 2007年
所在地 東京都
社員数 51 〜 100人
特徴

拡大フェーズ(シリーズB、C)

自社プロダクト/サービスがある

競争優位性のあるコアテクノロジーがある

会社HP http://www.jeplan.co.jp/ja/

ファイナンス情報

ファイナンス情報を閲覧いただくには 会員登録 が必要となります。

高尾 正樹 (代表取締役社長)

1980年生まれ。大阪教育大学附属高校天王寺校舎卒業、2000年東京工業大学工学部(化学工学)に入学。同校卒業後、2004年4月東京大学大学院にて技術経営を専攻。同大学院中途退学後、2007年1月に当社を設立。専務取締役に就任。2013年より早稲田大学非常勤講師も務める。

メンバー

  • 岩元 美智彦 (代表取締役会長)

    1964年鹿児島県生まれ。北九州市立大学卒業後、繊維商社に就職。営業マンとして勤務していた1995年、容器包装リサイクル法の制定を機に繊維リサイクルに深く携わる。2007年1月、現代表取締役社長の髙尾正樹とともに日本環境設計を設立。資源が循環する社会づくりを目指し、リサイクルの技術開発だけではなく、メーカーや小売店など多業種の企業とともにリサイクルの統一化に取り組む。2015年アショカフェローに選出。著書『「捨てない未来」はこのビジネスから生まれる』(ダイヤモンド社)。

  • 藤井 理之 (取締役(社外))

    1966年生まれ。1990年3月同志社大学経済学部卒業。銀行金融関係に従事し資金調達や株式上場担当。負債だけでなく資産を活用した大規模資金調達手法を開発。2000年メガフュージョン入社後、同社を店頭市場に上場させ執行役員IR・財務管掌。2003年10月同社親会社であるメガチップス執行役員を兼務し事業再編担当。翌年4月メガチップスに転籍と同時に取締役就任。法改正対応やM&Aを数多く手がけ2012年に同社専務取締役に就任。2019年6月より当社取締役兼管理部長に就任

  • 田村 信 (取締役(社外))

    1966年生まれ。青山学院大学卒業後、野村証券会社企業金融部での勤務を経て、2015年9月に当社取締役に就任。なお、株式会社四条の代表取締役及び株式会社カド―の取締役を現任。

  • 黒瀬 翼 (取締役(社外))

    1980年生まれ。2002年法政大学法学部卒業後、旅行会社やベンチャーキャピタル、ITベンチャーやコンサルティング会社などを経て2011年に株式会社アイリッジに参画。2018年まで取締役を務める。共著「位置情報ビジネス報告書2015」、「オムニチャネルビジネス報告書2015」(インプレス刊)がある。2018年11月に取締役就任。なお、株式会社AGARUの代表取締役を現任。

  • 新井 啓史 (監査役(常勤))

    1983年生まれ。東京大学法学部卒業後、2006年12月に新日本監査法人入所(現:EY新日本有限責任監査法人)。2019年3月に新井啓史公認会計士事務所を開設するとともに、当社監査役に就任。

  • 椿 勲 (監査役(非常勤))

    1948年生まれ。中央大学卒業後、1978年に公認会計士として登録し、1986年に自身が代表を務める椿公認会計士事務所を開設する。1988年に税理士登録を行い、1999年、株式会社椿総合経営研究所を設立し代表取締役に就任する。2016年3月に当社監査役に就任。なお、当社の他、9社で役員を現任。

  • 藤川 義人 (監査役(非常勤))

    1970年生まれ。早稲田大学法学部及び京都工芸繊維大学繊維学部応用生物学科卒業。 弁護士法人淀屋橋・山上合同所属(大阪弁護士会)。知的財産法、コーポレートガバナンスなど企業法務を中心に取り扱う。