株式会社FOLIO

金融・Fintech

ビジネスモデル確立フェーズ(シリーズA)

自社プロダクト/サービスがある

競争優位性のあるコアテクノロジーがある

会社概要

FOLIOは、2015年12月に創業したフィンテックベンチャー、オンライン証券会社です。

国内株を取り扱う独立系証券会社としては、10年ぶりの新規参入企業であることに加えて、創業から2年あまりで、累計91億円の資金調達をしたことでも大きな注目を集めています。

私たちが提供するサービスの名前は、カタカナで「フォリオ」。同サービスの特徴は、専門家でもなく、投資家でもなく、ごく普通の人に向けられたサービスであるということ。

いわゆる’株式投資’とは大きく異なり、ユーザーは「銘柄(企業)」にではなく「テーマ」に投資します。プロが選定したテーマは、まさに色とりどり、「ドローン」「eスポーツ」「ガールズトレンド」「人工知能」といった多様なテーマがズラリと並びます。

そして、これまでは難しかった少額からの分散投資を可能にしてしまったオンライン証券サービスなのです。

会社名 株式会社FOLIO
代表者名 代表取締役CEO 甲斐 真一郎
設立年 2015年
所在地 東京都
社員数 51 〜 100人
特徴

ビジネスモデル確立フェーズ(シリーズA)

自社プロダクト/サービスがある

競争優位性のあるコアテクノロジーがある

会社HP https://folio-sec.com/

ファイナンス情報

ファイナンス情報を閲覧いただくには会員登録が必要となります。

甲斐 真一郎 (代表取締役CEO)

京都大学在学中、休学をして2年間ほどプロボクサーとして活動する。
新人王トーナメントでの敗戦を契機としてボクシングを引退。
大学卒業と共に、2006年にゴールドマン・サックス証券へ入社する。ゴールドマンでは、金利(日本国債、金利デリバティブ)のトレーダーとして5年ほど経験を積み、その後、バークレイズ証券へ移籍。金利オプションデスクの責任者を務める傍ら、トレーディングアルゴリズム開発に注力した。2015年11月に同社退社。12月に株式会社FOLIOを創業。
現在凡そ10年のトレーダーとしての経験を活かし、次世代オンライン証券を現在構築中。