株式会社アスラボ

webサービス・アプリ

ビジネスモデル確立フェーズ(シリーズA)

VISION

世界を変えよう!

アスラボの企業理念です。
経営方針の一つに
”事業によって社会を変革し、利益追求と社会貢献を両立する”というものがあります。

より良い社会を築きながら、しっかり利益もだす、社会変革と利益追求の両立に一切の妥協はありません。

会社概要

IoTで世界を変える発明集団です。
創業6年で積み上げた実績をベースにIoT領域に事業拡大する第二創業期が始まりました。
2019年の上場までは地方創生を、上場後は世界での事業展開を行います。
ビジネスで世界を変えたい仲間を募集しています。

会社名 株式会社アスラボ
代表者名 代表取締役社長 片岡 義隆
設立年 2010年
所在地 東京都
社員数 11 〜 30人
特徴

ビジネスモデル確立フェーズ(シリーズA)

会社HP http://www.asulabo.jp/

ファイナンス情報

ファイナンス情報を閲覧いただくには会員登録が必要となります。

片岡 義隆 (代表取締役社長)

新卒で、不動産鑑定士試験に合格、谷澤総合鑑定所本社鑑定部に入社。不動産鑑定評価、バリュエーションの基礎を学ぶ。
2004年米系不動産投資会社のAIGグローバル・リアルエステート・アジアパシフィック・インク(現インベスコアセットマネジメント)不動産投資部入社。インベストメントマネージャーとして商業施設、オフィス、レジデンスのほか、開発、リノベーション等多岐にわたる領域において2000億以上の投資を担当。
08年米系ヘッジファンドを経て起業。
2010年(株)アスラボを設立、代表取締役就任。

メンバー

  • 綾部陽一郎 (取締役)

    2003年、一橋大学商学部を卒業後、リード エグジビション ジャパン(国際見本市主催会社)に入社。「太陽光発電」「水素・燃料電池」等の再生可能エネルギー分野の展示会を複数立ち上げ、事務局長を経て、アスラボに加わる。

    現在は、元麻布農園のスクール事業、自然体験事業など新規事業開発を担当。
    「土を通じて人を育てる」という想いのもと、昔 当たり前にあった自然体験を、今の子供達にも当たり前に経験してもらい、子供達の成長に少しでも貢献することを目指している。

  • 藤田美和子 (部長)

    2003年、慶応義塾大学卒業。
    化粧品メーカー、アウトレットモール運営会社を経て、2017年アスラボに参加。

    新卒入社後、地方に住んだ際に目にした「シャッター商店街」が原体験。

    アスラボでは「中心市街地活性化事業」の事業部長、現在九州各県で「横丁」を立ち上げ中。