株式会社Voicy

音声×テクノロジーでワクワクする社会を作る

所在地

東京都

従業員規模

11 〜 30人

分野

マスコミ・メディア

募集情報はこちら

緒方 憲太郎 (CEO)

公認会計士。2006年に新日本監査法人に入社。その後渡米し、Ernst & Young NewYork、トーマツベンチャーサポートを経て起業。複数のベンチャー企業の顧問にも就任し、事業計画、資金調達、組織戦略、PR戦略、社内リーダー育成、採用、VC対応、大企業連携、その他社長のメンターやネットワーク構築を行う。

VISION

株式会社Voicyは、まだ社員数10人規模ながら、音声とメディアの業界をリードするスタートアップです。
個人の成長と会社の成長に伴うチームワークを一緒に楽しめるメンバーで全力疾走しています。

<私たちのビジョン>
「音声xテクノロジーでワクワクする社会を作る」

<私たちのミッション>
・世の中に新しい価値を生む
・誰もやらないことをやる
・自分たちが最高に楽しむ

今後も声の魅力をより多くの方へ伝え、人々の生活を今よりももっとハッピーにするべく、新しい音声プラットフォームおよびメディアを展開していきます。

会社概要

次世代の音声産業のリーディングカンパニーを目指す株式会社Voicyは「音声xテクノロジーでワクワクする社会を作る」というビジョンのもと3つのメイン事業を展開しています。

1)声の力で彩りのある文化や価値を創造するボイスメディア「Voicy」
2)IoTで多くのデバイスや企業を音声産業へと参入を促す「音声プラットフォーム事業」
3)VUIによるUXデザイン。新しい音声体験デザイン・コンサルティング
4)コミュニティ事業の開発運営

Voicyが目指しているのは声の「放送局」だけではなく「放送インフラの提供者」となることです。言い換えれば、Voicyは「自分たちが面白いコンテンツを配信することで利益を上げる」ことを考えているわけではなく、「Voicyのインフラを使って、多くの人や企業に新しい音声放送産業で活躍して欲しく、そのプラットフォームと文化を作る」と考えています。

音声で活躍する人が増える、音声を使って新しいビジネスが生まれる、音声を使って今までにない面白い体験ができる、そういう新しい社会ができあがっていって、そのコアとなる点にVoicyの音声テクノロジーがある。それがVoicyの描く未来です。

メンバー

  • 窪田雄司 (CTO)

    ベイカレントコンサルティングにてエキスパートとして金融・流通・EC・広告まで多くのプロジェクトを対応。アプリからWebまで幅広く開発

ファイナンス情報

ファイナンス情報を閲覧いただくには会員登録が必要となります。

この情報を共有する

グループサービス

「ママ」も「キャリア」も楽しむ
女性のためのお仕事サイト

ママテラスはキャリアを積んだ女性が
ライフステージを問わず働ける企業を
マッチングするサービスです。

お仕事探し