アマテラスに登録して
募集案件を見る

イー・ガーディアン株式会社

webサービス・メディア

拡大フェーズ(シリーズB、C)

自社プロダクト/サービスがある

競争優位性のあるコアテクノロジーがある

VISION

インターネット業界が今後も継続的に発展をしていくためには、いかに利用者が安心・安全かつ健全にインターネットを活用できるか、が重要なファクターであると考え、私たちは「We Guard All」という経営理念を掲げました。

この経営理念を達成するために「①全員参加の経営、②大家族主義、③大義ある経営」という3つの具体的指針を定めることで全社員が経営理念を自分自身の生き方として取り組んでいけるよう、意識改革を進めています。

また理念だけではなく、当社グループはこれまでに蓄積してきたコミュニティ・セキュリティの運用のノウハウを提供するほか、デバッグ業務を行う「トラネル株式会社」の新設、サイバーセキュリティを専門とする「HASHコンサルティング株式会社(現EGセキュアソリューションズ㈱)」の全発行済株式を取得して完全子会社化する等、クライアントが抱える多くの課題の解決のために積極的に事業領域を拡大している最中です。
これにより、ソーシャルメディアの投稿監視、インターネット広告の入稿運用・管理、ゲームのユーザーサポート・デバッグ、アプリの脆弱性診断まで、インターネットの安心・安全かつ活性化につながるサービスを総合的に提供することが可能となりました。

今後もこの進化・成長を継続させ、やがては日本国内だけでなくグローバル展開できるサービスを創造し、日本のおもてなし精神を世界展開していきたいと考えています。

このために企業ブランディングに取り組み、シェアを高め、インターネット関連業界の中での認知度と存在感をより一層高めることで企業価値の向上を目指し、ともに世界を良くしていける優秀なパートナーを当社は求めています。

会社概要

ソーシャルメディアの投稿監視をはじめ、ソーシャルゲームのユーザーサポートからインターネット広告の審査、サイバーセキュリティー対策まで、安心・安全かつ活性化に繋がるサービスとシステムを提供。


会社名 イー・ガーディアン株式会社
代表者名 代表取締役 高谷 康久
設立年 1998年
所在地 東京都
社員数 101人以上
特徴

拡大フェーズ(シリーズB、C)

自社プロダクト/サービスがある

競争優位性のあるコアテクノロジーがある

会社HP http://www.e-guardian.co.jp/

ファイナンス情報

ファイナンス情報を閲覧いただくには 会員登録 が必要となります。

高谷 康久 (代表取締役)

関西学院大学法学部を卒業後、1993年、ジョンソン・エンド・ジョンソン株式会社に入社。
1995年、京セラ株式会社に入社、情報システム部門にて、システムインテグレーションの事業に従事。
その後、KDDIと共同設立したデータセンターの企画営業、および携帯公式サイトの共同立ち上げを手がける。
2005年、イー・ガーディアン株式会社に入社。
2006年、代表取締役社長に就任。

メンバー

  • 寺田 剛 (取締役)

     

  • 山本 俊介 (取締役)

     

  • 高谷 康久 (代表取締役社長)

     

  • 溝辺 裕 (専務取締役)