株式会社データミックス

教育・Edtech

創業フェーズ(シード・アーリー)

競争優位性のあるコアテクノロジーがある

VISION

ほとんどの企業に経理やマーケティング部があるように、
「1企業1データサイエンスチーム」の実現

会社概要

「1企業1データサイエンスチーム」をスローガンに、データ分析職へのキャリアチェンジやキャリアアップのためのトレーニングを提供しています。
データサイエンティストとは高度なデータ分析技術を用いてビジネス課題を解決する専門職です。
データ分析ができる人材は、日本国内ではもちろんアメリカでも不足しており、大学でも教育プログラムを発足しはじめているものの、供給が追いつかない状態です。
経済産業省の発表(経済産業省 27年度調査研究レポート IT人材の最新動向と将来推計に関する調査結果についてより)によると2020年までに4.8万人不足する、
とも言われています。

当社はこの供給不足を解決するために、データサイエンティストのノウハウを学べる講座提供を2017年より開始いたしました。
単純に知識を提供しているわけではありません。キャリアを本気で切り開きたいと考えている社会人のために、経験豊富なデータサイエンティストの講師が【実務視点のプログラム】を提供しています。  

データサイエンティストは、ビジネス課題を解決できてこそ、存在価値があります。また、これまで経験した仕事との組み合わせにより、その方に適合するキャリアの可能性があります。基礎から学んでいき、受講期間の中で身につけたスキルを、実務で使えるように統合していきます。受講後は、エントリー職以上で就職できる水準のデータサイエンティストとして、活躍できるビジネスパーソンを排出していきます。

会社名 株式会社データミックス
代表者名 代表取締役 堅田 洋資
設立年 2017年
所在地 東京都
社員数 11 〜 30人
特徴

創業フェーズ(シード・アーリー)

競争優位性のあるコアテクノロジーがある

会社HP https://datamix.co.jp/

ファイナンス情報

ファイナンス情報を閲覧いただくには会員登録が必要となります。

堅田 洋資 (代表取締役)

2005年に一橋大学商学部を卒業後、マース・ジャパン、株式会社KPMG FAS、ヘルスケアサービスのスタートアップ等を経て、2013年7月より米国サンフランシスコ大学のデータ分析学修士コースへ留学。帰国後2014年8月より監査法人トーマツにてデータ分析コンサルタントとして財務シミュレーションモデル作成や監査チーム向けのリスク分析・可視化を担当。
その後、白ヤギコーポレーションに入社し、統計モデリングや機械学習を用いたレコメンデーションアルゴリズムの開発やコンサルティング、データサイエンスの企業研修、データサイエンススクールの企画・運営を行う。
2017年2月にデータサイエンティスト育成を中心事業とする株式会社データミックスを立ち上げた。

メンバー

  • 吉岡 耕児 (CSO)

    大学卒業後新卒として外資系消費財メーカーで、セールス、営業企画、サプライプランニング、マーケティングでブランドマネージャーと幅広い分野を経験。 2017年にデータミックスに参画し、CSOとして経営企画・人事・マーケティング・スクールオペレーションなどの業務全般を担当。 福岡県出身