AI inside 株式会社

AI・ブロックチェーン

創業フェーズ(シード・アーリー)

自社プロダクト/サービスがある

競争優位性のあるコアテクノロジーがある

VISION

豊かな未来社会に貢献する。
社会と共に繁栄し、最も信頼される企業へ。

会社概要

当社が開発した「DX Suite(ディーエックス スイート)」は、ディープラーニングを活用した画像認識技術と文章の前後関係を判定する自然言語解析の組み合わせにより、
手書き文字や活字の高精度なデータ化を実現します。
さらに機密性の高い書類は、読み取る過程で情報を分離・匿名化して管理することができるため、高いセキュリティレベルを担保します。
これまで大手金融機関、不動産会社、広告制作会社や総合印刷会社等、業種を問わない複数の企業に導入実績を持つ、AI OCR分野におけるリーディングカンパニーです。
生産年齢人口が減少しているこの日本において、生産性を劇的に高めることは、必ず実現しなければならない課題の一つです。
当社はその課題に対して「生産性を高めるAIプラットフォーム」という思想に基づいたプロダクトを提供し、社会問題の解決に貢献したいと考えています。

会社名 AI inside 株式会社
代表者名 代表取締役社長CEO 渡久地 択
設立年 2015年
所在地 東京都
社員数 31 〜 50人
特徴

創業フェーズ(シード・アーリー)

自社プロダクト/サービスがある

競争優位性のあるコアテクノロジーがある

会社HP https://inside.ai/

ファイナンス情報

ファイナンス情報を閲覧いただくには会員登録が必要となります。

渡久地 択 (代表取締役社長CEO)

2004年より人工知能の研究開発をはじめる。以来10年以上にわたって継続的な人工知能の研究開発とビジネス化・資金力強化を行い、2015年同社を創業。サービス開発と技術・経営戦略を指揮し、下記多数の技術特許を発明。
・画像認識と自然言語の組合わせ機械学習による文字認識技術
・情報を匿名暗号化して交信する技術
・匿名情報からの仮想人格生成とレコメンド技術
・画像処理を用いた暗号化技術
・帳票画像の圧縮転送技術
・AI-OCRの結果値と人による入力データ値の突合確認システム

メンバー

  • 中沖 勝明 (取締役会長)

    メリルリンチ日本証券元副会長。債券営業部門内で地方金融機関チームの責任者をスタートに、事業法人、中央金融機関も含む営業部門全体の責任者を務める。メリルリンチに在籍した25年間、一貫して営業部門の中心として顧客対応し、金融機関を中心に多くの顧客へのコネクションを持つ。当社においては金融機関に対する営業活動を主に行うほか、経営層としての経験を生かし、経営全般にも従事。 平成28年10月当社取締役会長就任。

  • 細川 琢夫 (常勤監査役)

    日本アイ・ビー・エム(株)にて計画管理部門のマネジメントを経験し、コベルコシステム(株)及び(株)エクサにおいてCFOを歴任。その後2016年6月までコムチュア(株)の取締役経営管理統括本部長として、コーポレートガバナンスを含む経営管理全般を統括。2017年9月当社監査役就任。

  • 阿久津 操 (監査役)

    株式会社日本リクルートセンター(現:株式会社リクルートホールディング)入社、人事10年半・不動産4年半勤務。その後株式会社エイブル、株式会社プラザクリエイト、株式会社バックスグループ、株式会社アパマンショップネットワーク(現:APAMAN株式会社)にて、人事の責任者および上場業務を担当。2004年3月株式会社ココブリーズを設立し、ベンチャー企業を中心としたコンサルを続けている。2014年6月より当社の監査役に就任。