アマテラスに登録して
募集案件を見る

東京大学協創プラットフォーム開発株式会社

ベンチャーキャピタル(投資先企業向け人材のスカウトあり)

VISION

東京大学の総合力で、日本を活性化したい。

文系・理系のあらゆる分野で世界最高水準を目指す、東京大学の教育研究成果をベースに、多様で卓越したベンチャーを産み出すこと。

持続可能なベンチャー・エコシステムを構築し、東京大学を日本、アジア、ひいては世界のベンチャー創出拠点の一つとすること 。

これらの実現に向け、私たちはVC、ベンチャー、大企業、教員・研究者、卒業生・学生の皆さんと連携します。

会社概要

東大関連ベンチャーを創出し、社会に還元する事を目的としています。

当社の使命は、日本で東京大学を核とする新規事業を次々と起こせる“イノベーション・エコシステム”を確立するとともに、東京大学を日本、アジア、世界での大学発ベンチャー企業創出の代表的な拠点にする事だと考えています。

起業支援、投資事業、コーポレートイノベーション支援という3つの活動を通じ、東大から世界のイノベーションを加速します。

会社名 東京大学協創プラットフォーム開発株式会社
代表者名 代表取締役 大泉 克彦
設立年 2016年
所在地 東京都
社員数 10人以下
特徴
会社HP https://www.utokyo-ipc.co.jp/

ファイナンス情報

ファイナンス情報を閲覧いただくには 会員登録 が必要となります。

大泉 克彦 (代表取締役)

1980年に東京大工学部を卒業、同年に三井物産に入社、2000年に米ハーバードビジネススクール修了、2006年4月に三井物産メディア事業部事業部長、2009年10月にM・V・C(現 三井物産グローバル投資)の代表取締役社長などを歴任。