株式会社コードタクト

教育・Edtech

創業フェーズ(シード・アーリー)

自社プロダクト/サービスがある

VISION

ITの力で教育・芸術の新しいあり方を探求し、生きる力と感性を育む。

会社概要

『ITの力で教育・芸術の新しいあり方を探求し、生きる力と感性を育む。』事を目指しています。

iPad、タブレット、ノートPCなど、機種・OSを問わずに利用できる学校・塾など教育機関向けの授業支援システム「schoolTakt(スクールタクト)」を開発・運用しています。総務省や文部科学省の実証事業への参加、ソフトバンク コマース&サービス株式会社との協業、Classi株式会社へのOEM提供など、ベンチャー企業として一般に参入しにくいと言われている公教育に導入がされていることが強みです。

教育において、先生とITを滑らかに繋ぐことで、生徒が「主体的に学ぶ」ことができる環境を実現し、芸術において、音楽とメディアアートの融合を通して「主体的に聴く」ことができる環境を実現したいと思っています。

会社名 株式会社コードタクト
代表者名 代表取締役 後藤 正樹
設立年 2015年
所在地 東京都
社員数 11 〜 30人
特徴

創業フェーズ(シード・アーリー)

自社プロダクト/サービスがある

会社HP http://codetakt.com

ファイナンス情報

ファイナンス情報を閲覧いただくには会員登録が必要となります。

後藤 正樹 (代表取締役)

エンジニア/IPA認定スーパークリエータ/コンダクター

東京大学大学院総合文化研究科、洗足学園大学指揮研究所を卒業。
大学院在学中より代々木ゼミナール物理科講師やNPO法人FTEXTにおいて検定外数学教科書の開発に参加し、その後サイボウズ、ベストティーチャーを経て、現在、株式会社コードタクト代表取締役、総務省先導的教育システム実証事業プロジェクトマネージャー、株式会社スタディラボ取締役、日本デジタル教科書学会の役員などを務める。
慶應義塾大学特任招聘教授 夏野剛氏のもと、独立行政法人 情報処理推進機構(IPA)「未踏IT人材発掘・育成事業」において未踏スーパークリエータに認定、日本e-Learning大賞奨励賞。
一方、オーケストラ指揮者としても活動しており、琉球フィルハーモニックチェンバーオーケストラ”イオ”指揮者、那覇ジュニアオーケストラ指揮者、アレグレット交響楽団常任指揮者などを務める。

メンバー

  • 吉野白竜 (執行役員)

    米国シアトルにあるUniversity of Washington卒業後、大手職種特化型の人材紹介会社にてリクルーティングコンサルタント、キャリアコンサルタントとして従事。主に大手上場会社から外資系企業、監査法人、税理士法人などの採用支援を行いながら、また年間100名を超える専門職の転職希望者のキャリア相談も行う。その後、オンライン英会話のWebサービスの営業、フリーランスを経て、現在、株式会社コードタクトのCOOとして、Web開発兼何でも屋として従事。

  • 石田智也 (執行役員・CTO)

    Rubyist/MDF工芸家/3Dプリンタ陶芸家

    高校在学中よりプログラミングを始め、3年時にU-20プログラミング・コンテスト最優秀賞を受賞。京都大学卒業後、フリーランスとしてRubyを使った新規事業プロジェクトに参加する。
    現在は、レーザーカッター、3DプリンタなどのMaker系やLeap motionなどのセンサー系のプログラミングも行っている。