ファインディ株式会社

webサービス・アプリ

創業フェーズ(シード・アーリー)

自社プロダクト/サービスがある

VISION

「働く個人の価値を見える化し、個人がもっと自由に働ける社会を創る」

人が組織の成長を加速させる
20世紀は製造業中心に経済発展を遂げてきました。
その時代は「ヒト・モノ・カネ」の三拍子が
経営資源として揃っていることが最も重要とされていました。
しかし、21世紀の現在、あらゆる産業にソフトウェア、情報技術が 取り込まれる中で、
モノ・カネよりも圧倒的に事業における「ヒト」 の重要性が高まってきています。

会社概要

エンジニア・採用担当者向けの転職サービスや案件紹介サービスを提供しています。自然言語処理や統計的機械学習などの技術を用いて、人と仕事の出会いをより良くし、革新的なHR-Techサービスを行うスタートアップです。

具体的には、ハイスキルなエンジニアのプレミアム転職サービス「Findy」、フリーランス・副業エンジニア向け単価保証型の案件紹介サービス「Findy Freelance」、AI求人票採点サービス「Findy Score」の企画・開発・運営を行っています。
FindyとFindy Freelanceの登録ユーザー数は合計で7000人を超えて、クライアント企業も100社以上と急成長中です。

今後は「未来をつくり出す全ての人をエンパワーメントする」べく、新しいプロダクトを立て続けにリリースする予定です。

会社名 ファインディ株式会社
代表者名 CEO 山田裕一朗
設立年 2016年
所在地 東京都
社員数 11 〜 30人
特徴

創業フェーズ(シード・アーリー)

自社プロダクト/サービスがある

会社HP https://findy.co.jp/

ファイナンス情報

ファイナンス情報を閲覧いただくには会員登録が必要となります。

山田裕一朗 (CEO)

同志社大学経済学部卒業後、三菱重工業、ボストンコンサルティンググループを経て2010年、創業期のレアジョブ入社。レアジョブでは執行役員として人事、マーケティング、ブラジル事業、三井物産との資本業務提携等を担当。その後、ファインディ株式会社を創業。また、現在もHRBP(ヒューマンリソースビジネスパートナー)としてレアジョブに関わっている。

メンバー

  • 佐藤将高 (CTO)

    東京大学情報理工学系研究科創造情報学専攻(*)卒業後、グリーに入社し、フルスタックエンジニアとして勤務する。2016年6月にファインディ立上げに伴い取締役CTO就任。
    *大学院では、稲葉真理研究室に所属。過去10年分の論文に対し論文間の類似度を、自然言語処理やデータマイニングにより内容の解析を定量的・定性的に行うことで算出する論文を執筆。