ディチャーム株式会社

ヘルスケア・シニアサービス

ビジネスモデル確立フェーズ(シリーズA)

VISION

高齢社会の問題解決において忘れられているのが、本当に高齢者が必要としている商品やサービスの供給がなされていないこと、つまり高齢者が市場経済から隔離されていることです。当社はシニアと社会をつなぐライフラインとなりシニアが我々と同じように必要なサービスや商品を購入でき生涯に渡って自分らしく尊厳を持って生きれる社会の構築を目指してます。
その為に我々はまず顧客を囲い込むことをしてきました。高齢者に特化した美容や医療サービスの提供及び商品の販売を通じ現在10万人を超えるお客様がいます。
我々が次にすべきことはこれらのお客さまのデータを価値ある情報に変換し、活用できる企業へ進化させ、高齢者のamazonになることです。
そして、今後世界中で進んでいく高齢社会において日本初のソリューションを提供していきたいと取り組んでいます。

会社概要

後期高齢者に特化した美容や医療サービスの提供及び商品の販売。
現在これら事業で顧客が10万人以上。
今後は顧客データを価値ある情報に変換し、
企業に対しては高齢者が欲している商品・サービス情報の提供を。
高齢者に関しては新たに開発された商品の最適なレコメンドを通じて、必要な人に必要なものが届く状態を作ります。

会社名 ディチャーム株式会社
代表者名 代表取締役社長 大久保 智明
設立年 2002年
所在地 東京都
社員数 51 〜 100人
特徴

ビジネスモデル確立フェーズ(シリーズA)

会社HP http://www.dignitycharm.co.jp

ファイナンス情報

ファイナンス情報を閲覧いただくには会員登録が必要となります。

大久保 智明 (代表取締役社長)

1995年 関西学院大学経済学部卒業(体育会ホッケー部)
1996年 KPMGセンチュリー監査法人(現KPMGあずさ監査法人)入所。法定監査およびM&Aに関わるデューデリジェンス業務に従事。
2000年 公認会計士資格取得後、KPMGセンチュリー監査法人を退所。大久保公認会計士事務所を設立。
2002年 ディチャーム株式会社設立代表取締役に就任。現在に至る。