グローバル・ブレイン株式会社

ベンチャーキャピタル(投資先企業向け人材のスカウトあり)

VISION

グローバルに活躍するベンチャー企業を何社創出できるか。

徹底的なハンズオンとスピーディで透明な投資により、ベンチャー企業と共に成長していく企業でありたいと考えています。

会社概要

スタートアップ企業の「パートナー」として、共に成長することを目的とし、厳選した投資先に対して、徹底した支援を行うことで経営者と共に成功を目指しています。市場の成長性、競争力、ビジネスモデルの魅力だけでなく、価値観を共有し、長期的な信頼関係を構築できるかを重視し、支援先を決定しています。

長年培ってきた「徹底したHands-on支援」「グローバルなエコシステム」「スタートアップ企業と大企業とのオープンイノベーション」これらのアセットを活用し、 様々な課題解決、イノベーション創出に取り組むスタートアップ企業を支援するとともに、 新たな産業の創出に真剣にチャレンジしていきます。

また、ベンチャーキャピタルとしての高い志を持ち続け、当社も常に成長、変革し、グローバルなベンチャーキャピタルを目指します。

会社名 グローバル・ブレイン株式会社
代表者名 代表取締役社長 百合本 安彦
設立年 1998年
所在地 東京都
社員数 11 〜 30人
特徴
会社HP https://globalbrains.com/

ファイナンス情報

ファイナンス情報を閲覧いただくには会員登録が必要となります。

百合本 安彦 (代表取締役社長)

京都大学法学部卒業。富士銀行(現みずほ銀行)シティバンク・エヌ・エイ バイスプレジデントを経て、1998年に当社を創業し、代表取締役社長に就任、現在に至る。

シンガポール国立大学(NUS)Enterprise Global Mentorを務めるなど、シンガポール等の政府機関、海外の各大学、VC、ベンチャー企業等と強いネットワークを保有し、投資先企業の海外進出を徹底的に支援している。

・その他出資先の社外取締役、社外監査役を兼任
・一般社団法人日本ベンチャーキャピタル協会 常務理事

メンバー

  • 安田 功夫 (General Partner)

    日本証券業協会を経て、GBに参画。
    日本証券業協会では店頭登録審査部において公開希望会社の登録審査に携わる一方、ブックビルディング制度の導入など、株式公開制度の改革の実務作業を担ってきた実績を持つ。

  • 熊倉 次郎 (General Partner)

    CSK(現SCSK)、デジタルデザインを経て、GBに参画。
    CSKではシステム開発、グループ企業のSEGAのゲーム開発を経験。デジタルデザインを創業しCTOとして通信ミドルウェアを企画・開発しナスダックジャパン1号銘柄として上場を経験。IPO後は新規事業開発に従事。

  • 立岡 恵介 (General Partner)

    ボストン・コンサルティング・グループ、株式会社リクルート(出向)を経て、GBに参画。 BCGでは、テレコム、消費財流通、メーカー、金融機関等のクライアントへのコンサルティングに従事。リクルートでは新規事業開発の業務に従事。