TechMagic株式会社

モビリティ・ロボティクス

創業フェーズ(シード・アーリー)

自社プロダクト/サービスがある

競争優位性のあるコアテクノロジーがある

VISION

近年、外食産業は未曽有の人手不足に直面しています。TechMagicは、最先端技術を利活用し、外食産業にとって最大のコスト費目である人件費と原材料費に対して、ソリューションを提供していきます。

人件費に対しては、「調理ロボット」事業にて、店舗キッチンにおける一連の調理工程を自動化します。原材料費に対しては、「業務自動化AIロボット」事業にて、セントラルキッチンにおける調理に付随する単純作業を自動化します。

会社概要

・調理ロボット事業
現在、大手飲食チェーンと調理ロボットを共同開発しており、2020年中には製品を市場にローンチする予定です。

・業務自動化AIロボット事業
現在、画像認識を用いた工場内プロセスの自動化AIロボットを開発しており、2019年度内の実用化を目指しています。

会社名 TechMagic株式会社
代表者名 創業者兼CEO 白木 裕士
設立年 2018年
所在地 東京都
社員数 11 〜 30人
特徴

創業フェーズ(シード・アーリー)

自社プロダクト/サービスがある

競争優位性のあるコアテクノロジーがある

会社HP https://techmagic.co.jp/

ファイナンス情報

ファイナンス情報を閲覧いただくには会員登録が必要となります。

白木 裕士 (創業者兼CEO)

カナダに高校生から単身留学をし、高校2年生の頃にカナダ人同級生とオンライン家庭教師マッチングサービスを立ち上げる。大学一年生で通信販売事業を立ち上げ、趣味でつながるシェアハウスの事業も2012年に立ち上げる。計3社を2015年に売却し、ボストンコンサルティンググループ(BCG)日本支社に入社。BCGでは、大企業の戦略立案、新規事業、海外戦略支援、営業改革など製造業中心のプロジェクトに参画。ロボットチームに所属し、世界中の大企業がどのようにロボットを導入し、生産性を高めているのかを研究。
2018年2月にTechMagic株式会社をGoogle元名誉会長の村上憲郎先生と立ち上げ、CEOに就任。某大企業との共同研究として、自動調理ソリューション開発を日々楽しみながら実現化に向けて励んでいる。

メンバー

  • Tajima Ryosuke (CHIEF ROBOTICS OFFICER)

    トヨタG出身 / ロボット博士

  • Haga Shiko (CHIEF FINANCIAL OFFICER)

    SBIインベストメント / 味の素出身

  • Koyama Sho (CHIEF STRATEGY OFFICER)

    BCG出身