株式会社ShowcaseGig

IoT

拡大フェーズ(シリーズB、C)

自社プロダクト/サービスがある

VISION

日常の消費体験をテクノロジーによって向上させること

会社概要

主に以下2つの事業を展開しております。

1.デジタルソリューション
企業のデジタル戦略を支援し、課題を解決する最適なソリューションを提供しています。O2O、オムニチャネル領域を中心とした、スマートフォンアプリ、Webサイト、IoTデバイスといったデジタルソリューションと各種サービス開発を支援し、企画・デザインなどのフロント領域からバックエンドシステムまでをワンストップでご相談いただけます。

2.モバイルオーダープラットフォーム「O:der(オーダー)」
「O:der」は2013年7月のサービススタート以降、総合的なモバイルオーダー・プラットフォームとしてシリーズを拡大しています。
O:der Wallet(オーダー・ウォレット):テイクアウト注文
SelfU(セルフ):テーブル注文・会計でホールスタッフの省人化
O:der KIOSK(オーダー・キオスク):セルフ注文端末&モバイルオーダーで注文、 レジ・会計業務の省人化
O:der Apps:飲食店向け店舗アプリ制作サービス

会社名 株式会社ShowcaseGig
代表者名 代表取締役 新田 剛史
設立年 2012年
所在地 東京都
社員数 51 〜 100人
特徴

拡大フェーズ(シリーズB、C)

自社プロダクト/サービスがある

会社HP http://www.showcase-gig.com/

ファイナンス情報

ファイナンス情報を閲覧いただくには会員登録が必要となります。

新田 剛史 (代表取締役)

上智大学卒業後、モバイルEC、メディア事業等のプロデューサーを経て、 株式会社ミクシィ入社。ソーシャルビジネスの責任者として、数々のヒットサービスを手掛ける。2011年、株式会社バスキュールとのジョイントベンチャー”バスキュール号”を設立、取締役就任。2012年、株式会社Showcase Gig設立。モバイルウォレットサービスO:derを開発し、外食・小売り向けのソリューションを提供している。
日経BP「マーケティングの教科書」、マーケジン、商業界、他原稿執筆多数。

メンバー

  • 石亀 憲 (取締役CTO)

    2003年株式会社ドロップシステム設立、代表取締役に就任。エンジニアとしてモバイルを中心とした各種開発業務に携わったのち、株式会社ミクシィとのジョイントベンチャー、株式会社tuthを設立、副社長に就任。mixi、Facebook、Twitterを横断したマーケティングプラットフォーム”StageSync”やソーシャルアドソリューション”エキスパンドバナー”システムなどを開発し、各種企業のキャンペーンで実績を残す。2012年、株式会社Showcase Gigを共同にて設立

  • 奥村 淳児 (取締役COO兼CFO)

    米国KPMG LLPにて監査業務に従事後、ゴールドマン・サックス、モルガン・スタンレーにて企業調査・日本株投資、世界最大手プライベートエクイティファンド及びヘッジファンドで上場・未公開株式投資に従事。キャリアを通して、セル・バイサイド双方において多様な金融事情に精通。2018年、SENSY株式会社にて取締役CFO兼Co-COOに就任。2019年7月より取締役COO兼Co-CFOとして株式会社Showcase Gigに参画。