アマテラスに登録して
募集案件を見る

株式会社ビジネスデザイン研究所

コンサルティング

創業フェーズ(シード・アーリー)

VISION

【株式会社ビジネスデザイン研究所】
 新規事業の創造を通じて、社会に新しい価値を提供することを目指し、貢献してまいります

【株式会社日本省電】
 お客さまのエネルギー調達改革をデザインし、実現します

会社概要

ビジネスデザイン研究所(以下BDL)は、新しいビジネス・サービスを創出し、社会に送り出す“事業プロデュース会社”です。BDLグループでは、新規事業コンサルティングのほか、サブスク型のITシステムサービス事業など幅広く手掛けています。

【事業紹介】
■直近、急成長の新会社(株式会社日本省電)を立ち上げています。日本省電は、売上規模が数千億円-数兆円の超大手企業向けに先進的なコスト削減サービスを提供しています。 一度スタートすると継続的な契約となるため、中長期で安定した経営が見込めております。

株式会社日本省電:https://www.jee.co.jp/

日本省電では「電力調達の商流を改革する」をキーワードに、これまでの電力業界の常識を覆すという大きな目標を掲げて立ち上げ、順調に規模を拡大しています。事業計画としては今期50億円、1年後150億円、2年後500億円を目指して挑戦中です。

導入事例として「ドラッグストアチェーンのココカラファイン全店」、「某通信キャリアの全通信基地局」、「大手GMS全店」などがあります。また今年は日経BP社から『電力調達のコスト削減』の書籍を出版するなど、まさに業界での知名度を上げていくフェーズです。

実は海外では、当たり前のように認知されているサービス領域ですが、日本では10年以上も後塵を拝しています。弊社がタイムマシンモデルとして日本向けにカスタマイズし、大手企業をはじめ多くの企業に引き合いをいただいています。

【株式会社日本省電の顧客実績(エネルギーコスト削減・マネジメント支援)】
株式会社ココカラファイン、サンフロンティア不動産株式会社、大手EC事業者、大手製造業、大手デベロッパーほか

業界トップクラスの知見・人脈を持つ社長と共に、ハイスピードで新規事業立ち上げを推進できる環境が整っています。また、アイディア創出から具現化に向けた推進まで、大きな裁量権を持ち業務に取り組んでいただくことができます。

※ 弊社のグループ紹介資料もぜひご覧ください。事業詳細や働く環境について掲載しております。
 https://speakerdeck.com/bdlofficial2013/bdl-group-rec

会社名 株式会社ビジネスデザイン研究所
代表者名 代表取締役社長 久保 欣也
設立年 2015年
所在地 東京都
社員数 10人以下
特徴

創業フェーズ(シード・アーリー)

会社HP http://www.bdl.co.jp/

ファイナンス情報

ファイナンス情報を閲覧いただくには 会員登録 が必要となります。

久保 欣也 (代表取締役社長)

早稲田大学理工学部卒業。東京大学大学院工学系研究科化学システム工学専攻修了(工学修士)。
東京電力に入社後、エネルギー・環境分野での事業開発に従事。その後、ドリームインキュベータにて経営戦略・新規事業のコンサルティングを数多く経験。

2015年にビジネスデザイン研究所を設立。電力分野では新規事業の立ち上げや新電力の経営視点を手がける。2018年には「電力調達の商流改革」を掲げる日本省電を設立。削減が難しいと言われる大企業の電力調達を精力的に支援。支援実績は6000件、900億円を超える。

 早稲田大学招聘研究員の従事経験もあり、日経BPのセミナー講師なども精力的に手掛ける。