アマテラスに登録して
募集案件を見る

株式会社Piece to Peace

HRtech・Edtech(教育)

創業フェーズ(シード・アーリー)

自社プロダクト/サービスがある

VISION

「日本のビジネス界にもプロ契約を導入し、誰もが自分の才能と努力で人生を切り拓くことができる社会を創る」がミッションであり、私達が挑戦していることです。

これまで日本の社会は ・正社員主義・学歴偏重 ・終身雇用 ・年功序列 という社会システムが有効に働いてきましたが、VUCAの時代にこれらが有効ではないことは明らかです。
今は、働く個人の価値観の多様化 、VUCA時代の企業の採用手法の変化(変化に耐えられる採用)、年齢ではない専門スキルに価値がある時代です。

しかしながら、従来の日本の社会、企業は、うまく時代の変化に対応できてません。
私たちが提供しているサービスは、「プロ契約のマッチング」により、その変化を、個人も企業もスムーズに移行できるような支援です。
今後も「人材不足に悩む企業課題」と「個人の報酬確保の課題」2つを同時に解決していきます。

会社概要

ビジネス界におけるプロ契約マッチングサービスを提供しています。
※プロ契約とは、優秀な個人が週2,3回など出社とリモートを組み合わせて「業務委託契約」で働く契約です。

優秀な個人の価値観が、それまでの価値観である「正社員」「終身雇用」への依存から、「働き方」や「自分で業務内容・時間・場所などを決める」自律型のキャリアを求める価値観へと変化しています。
しかしながら、企業側の価値観は労働人口急減に直面しているにも関わらず、正社員採用に固執し、結果、日本の「労働力不足」という課題を招いています。
また、本来であれば十分に活躍できる非常に優秀な「プロ人材」(業務委託で稼働できるフリーランスや起業家、子育て中のキャリアウーマン等)が余っています。

これまで多くの個人、企業、メディアに賛同頂き、以下のような成長につなげています。
・2019年に黒字化し、1.5億円の資金調達を実施。
・2020年「マーケティング プロ人材No.1」のアワードを獲得。(日本マーケティングリサーチ機構調査、ブランドのイメージ調査)
・2020年現在、売上は1年間で2倍から3倍のペースで急成長。

2020年9月現在、8200人以上登録しているプロ人材(※)と、850社以上の取引先企業とのマッチングを実施しています。エンジニアや、顧問ではなく、デジタルマーケティングや広報、法人営業など「ビジネス面」を重視した登録者、マッチングを行い、30代の実務ができるプロ人材を8300人以上プールしていることが最大の特徴となります。

個人は、2~5社を組み合わせて同時に働き、月50万円~140万円程度の報酬にしつつ、専門スキルで稼働しているため、さらなるスキルアップを目指し付加価値を高められることがメリットとなっています。

法人は、優秀な人が社内におらず、正社員も採用できないという課題が多い中、元リクルートやサイバーエージェント等のMVP受賞経験があるプロを、好きな期間、好きな分だけ活用できることがメリットとなっています。

今後の事業の成長は、2021年にシリーズBでの資金調達を予定し、そこから本田圭佑氏を活用した大々的なプロモーションを展開していくことで、企業・プロ人材双方からの認知度を獲得することでスケール化をしていく予定です。
ビジネスモデルとしては、現在の紹介型から、サブスク型へ切り替えている過渡期にあり、2021年からはプロ人材のダイレクトリクルーティング事業を開始します。

・採用企業向けHP
https://carryme.jp/recruitment.html
・個人向けHP
https://carryme.jp/
・法人様向け資料【CARRY MEサービス説明】

会社名 株式会社Piece to Peace
代表者名 代表取締役 大澤亮
設立年 2009年
所在地 東京都
社員数 10人以下
特徴

創業フェーズ(シード・アーリー)

自社プロダクト/サービスがある

会社HP https://carryme.jp/recruitment.html

ファイナンス情報

ファイナンス情報を閲覧いただくには 会員登録 が必要となります。

大澤亮 (代表取締役)

1996年 三菱商事株式会社入社、タンザニア駐在を経て退職。
慶應ビジネススクール入学と同時に1999年に起業、1事業は米国の企業に、もう1事業はサイバーエージェント社に売却。
(最初に売却した事業は証券会社の比較サイト、2つ目の事業はEC)
その後、ドリームインキュベータにて2年半勤務後、土屋鞄製造所 取締役として入社。途中、 専務取締役となり人事等も管轄して売上、経常利益も2倍以上にして退職。
2009年に (株)Piece to Peaceを創業。
2016年から、CARRY MEにて週1回から出社して働ける「プロ人材」と成長企業のマッチング事業等を展開中。
趣味は旅行、読書。

メンバー

  • 中野渡 桂 (PM/マーケティング)

    経験会社
    ・株式会社アスリートプランニングに入社
     新規事業部⇒新卒学生イベント集客担当⇒新卒学生キャリアアドバイザー⇒法人営業
    ・株式会社GOODGREEN
    3人目のメンバーとしてジョイン。新規の営業を始め、多岐にわたる業務に従事。
    ・G's academy Tokyoに入学
    プログラミングの基礎と応用を学びプロダクト制作と投資家前でのピッチを行い卒業
    ・CARRY ME
    採用コンサルタントとして勤務中

    各種経験
    サイト売却の経験があります。
    ブログは月間80万pv
    ライティング含め全部自分でやっています。
    顔を出さずにYoutubeの運営も行い
    1ヶ月で二千人の登録者です。

    スクレイピングや自動化が好き
    pythonを触ることが最近は多いです

  • 笹木 (営業マネージャー)

    元野村証券トップセールスの営業マネージャー。
    ・大阪出身の28歳で趣味はサッカー、悩みは関西弁が使えないこと

    【キャリアサマリー】
    大阪府庁(約1年)
    →野村證券株式会社で法人営業(2年半)
    QRコード決済paypayの成果報酬営業(3か月)
    →万博 太陽の塔10階にてゴリラの展示物説明担当(2週間)
    →2019.8にCARRY MEに参画
    【実績】
    野村證券 あらゆる手法を用いて顧客を開拓
    ・新規顧客開拓数同期1位 
     1年目 新規開拓120件(個人:法人=5:5)同期平均は約60件
     2年目 新規開拓160件(個人:法人=3:7)同期平均は約70件

    ●PayPay(PayPayの代理店)あらゆる手法を用いて顧客を開拓
    ・アカウント開設数 大阪支店内1位
     3か月で450アカウント (支店平均は1か月で30アカウント)

  • 川島 鉄平 (セールス)

    大学在学中に、地方学生の就活に関する情報・機会不足によるミスマッチを解消し、ネガティブに退職してしまったり、苦痛に感じながら働く人を減らすべく、人材ビジネスを行っておりました。
    その後入社した(株)ユナイテッドウィルでは、キャリアアドバイザーやアプリの営業活動、イベント集客のリーダーとして活動しておりました。営業活動では、中小企業の経営者のアポイントをコストを掛けずして誰でも20アポ/月を獲得できるスキームを作っておりました。

    生涯を通して、『世の中のもったいないを解消し、社会の幸福度をあげる』を信念として持ち、成し遂げていきたいと思っております。
    ※幸福度は、交友関係・健康・金銭・社会貢献・趣味などの日常の楽しみと定義してます。

    将来の夢は、笑顔を増やせる投資家とプロポーカープレイヤーです。

    20代は自己成長に捧げたいと思っています。

  • 毛利優子 (CMO (マーケティング責任者))

    業務委託ながらCMOを務めています。

    学生時代に結婚、出産し、人生初の子育てと就職活動を同時進行。正社員として大手監査法人、ベンチャー企業を経験。
    小1の壁にぶつかり、個人事業主として起業。書籍や講演などで「女性のキャリア・働き方」「短時間で評価されるための仕事術」などの情報を発信。
    働き方を広める「ビジネス界にもプロ契約を」をコンセプトとしたプロ契約マッチングサービス立ち上げから参画。業務委託のCMO執行役員としてマーケティング全般を担当。
    著書に『これで解決。働くママが必ず悩む36のこと』
    メディア実績:読売新聞、AERA、東洋経済オンライン、たまごクラブなど。
    プライベートでは中2、小6、小5、2歳子育て中。