アマテラスに登録して
求人情報を見る

株式会社プレシジョン

ヘルスケア・シニアサービス

創業フェーズ(シード・アーリー)

自社プロダクト/サービスがある

競争優位性のあるコアテクノロジーがある

VISION

【記憶に頼らない医療を、すべての医療従事者に。】
医療とそれを取り巻く社会情勢は大きく変化し、医療現場で必要とされる情報量・作業量は加速度的に増加しています。
それに伴い、医療従事者や患者とその家族にかかる負担はますます大きくなっています。

私たちは、医療現場におけるニーズを最重要視し、日本国内の英知を結集して、ICT (Information and Communication Technology)や人工知能といった先端技術を最大限に活用したプロダクトを通じて、より安価で安心できる医療の実現を目指しています。

会社概要

人工知能(AI)を搭載した診療支援システムを自社開発しています。

当社の第二の柱を目指すサービスは、これまでアナログで記載してきた問診票を電子化し、「医療機関の業務」を効率よく最適化させる「電子問診票」サービスです。

「わかりやすい診療情報により、安心で安全の医療を実現する」
患者が患者が診察を受ける前に、タブレットで約30問の質問に答えると、疑わしい病気と必要な検査が分かる仕組み。診察業務を支援して医師の負担軽減につなげる。
2000名の著名医師から高評価を得、属人的に感覚で行われていた問題を根本から改善します。
そして、”すべての医療従事者”が本業の診察に集中できる環境を作り出せる社会を実現します。

会社名 株式会社プレシジョン
代表者名 代表取締役 佐藤寿彦
設立年 2016年
所在地 東京都
社員数 10人以下
特徴

創業フェーズ(シード・アーリー)

自社プロダクト/サービスがある

競争優位性のあるコアテクノロジーがある

会社HP https://www.premedi.co.jp/

ファイナンス情報

ファイナンス情報を閲覧いただくには 会員登録 が必要となります。

佐藤寿彦 (代表取締役)

2006年千葉大学医学部卒。
横須賀海軍病院、株式会社メディヴァ、エルゼビア・ジャパン株式会社、東京女子医大非常勤講師等を経て、2016年11月より株式会社プレシジョンを創業。前職のエルゼビア・ジャパン株式会社ではChief Medical Informatics Officerを務め、1300名超の一流医師とともに国内最大級のデジタル教科書である「今日の臨床サポート」に責任者・編集長として携わった。
人工知能等の研究も行っており、医療コンテンツ制作・人工知能のすべての枠を越えた圧倒的に使いやすい診療補助ツールを作成することを夢見ている。