アマテラスに登録して
求人情報を見る

株式会社プラゴ

サステナビリティ・環境

創業フェーズ(シード・アーリー)

VISION

新たなEVスタイルで時代を未来へ
EVを取り巻くすべてを『おもてなし』に変える
SUSTAINABLE INNOVATIONを。

株式会社プラゴは、 創業以来86年、自動車部品の「ものづくり」を続けている 大川精螺工業株式会社と、経営のその先を「デザイン」する、株式会社セイタロウデザイン、 2社による共同事業として、2018年7月に設立しました。
充電を『新しいおもてなし』という 体験価値に昇華させるサービス開発により、ものづくりとデザインの力で、人々がシンプルかつスマートに行動できるインフラを提供していきます。

会社概要

電気自動車という選択をしたユーザの生活をより豊かに、よりスマートにするサービス、そしてクルマで出かける「行き先」の新しいおもてなしの形をサポートするサービスを開発・提供していきます。

持続可能な社会づくりが求められる中で、 先んじてEVを選択したユーザが、スマートに行動できていない。
この社会課題を解決するために、充電を『新しいおもてなし』という 体験価値に昇華させるサービス開発こそ、 目的地における充電インフラ普及の鍵、と発想しました。
まずは、第一弾として、「目的地充電予約サービス」から、もっと便利に、安心して出かけられる環境を整備していきます。

【PLUGO製品の特徴】
1.22種類選択可のオーダー式外装シートにより、建物&駐車場&周辺環境デザインに調和できる
2.予約システムによる充電器の確約。目的地で確実に充電できる安心とストレスフリーを提供
3.通信機器内蔵(Iot化)によりシステムのアップデートが可能(例:課金機能追加など、今後拡張)
■PLUGO BAR:EV 用スリム充電スタンド
■PLUGO BLOCK:設置環境の視覚ノイズを極限まで減らした⾞⽌め型充電スタンド

ものづくりとデザインの力で、人々がシンプルかつスマートに行動できるインフラを提供していきます。

会社名 株式会社プラゴ
代表者名 代表取締役 大川 直樹
設立年 2018年
所在地 東京都
社員数 10人以下
特徴

創業フェーズ(シード・アーリー)

会社HP http://plugo.co.jp

ファイナンス情報

ファイナンス情報を閲覧いただくには 会員登録 が必要となります。

大川 直樹 (代表取締役)

株式会社プラゴ 代表取締役
大川精螺工業株式会社代表取締役・社長。
株式会社電通に入社後、ITを活用した新領域プロモーションの企画立案に従事。
2011年から自動車部品製造業の大川精螺工業株式会社取締役として海外事業・営業を担当。
2013年2月にメキシコに移住し、現地法人を立ち上げ。2018年1月年より、同社代表取締役・社長に就任。
「目的地充電」インフラの拡充を通じてEV普及の後押しをすべく、2018年7月に株式会社プラゴを創業。

メンバー

  • ⼭﨑晴太郎 (CEO/Art director/designer)

    株式会社セイタロウデザイン代表、アートディレクター、デザイナー
    企業・サービスのデザインブランディングを中⼼に、グラフィック、WEB、空間、プロダクトと多様なチャネルのアートディレクション・デザインワークを⼿がける。
    グッドデザイン賞⾦賞、アジアデザイン賞、IFデザイン賞、JCD DESIGN AWARD、など国内外の受賞多数。
    各種団体主催のデザイン賞審査委員や省庁の有識者会議検討委員を歴任。
    Fヨコハマ「⽂化百貨店(毎週⽇曜2430−2500)」メインパーソナリティー。
    株式会社JMC取締役CDO、NPO ATRS WORKS理事。東京2020組織委員会スポーツプレゼンテーション・クリエイティブアドバイザー。

  • 髙田 亮太

     

  • 大川 直樹 (代表取締役社長)

    東京都出身
    2002年慶應義塾大学法学部卒業。
    株式会社電通に入社し、携帯電話市場におけるマーケティング業務に従事。2007年子会社のインタラクティブ・プログラム・ガイド社に出向し、放送通信連携に関わるベンチャー企業の経営に携わる。
    2010年大川精螺工業株式会社入社、取締役就任。
    2013年メキシコに駐在し、現地法人・工場を立上げ。
    2018年より日本に帰国し、代表取締役に着任。
    同年、株式会社プラゴを設立。