アマテラスに登録して
求人情報を見る

ポジウィル株式会社

HRtech・Edtech(教育)

ビジネスモデル確立フェーズ(シリーズA)

自社プロダクト/サービスがある

VISION

■misson
「あるべき、こわそう。」
人の数ほど生き方があるはずなのに、私たちは、誰かとの比較や、 古くからの固定観念によって「こうでなくちゃ」 という見えない正解に 縛られている気がします。
そうした"あるべき"をこわして、それぞれが自分らしく歩める 社会を、未来を、つくるために。
ポジウィルは、人生の選択肢を 増やしていきます。
星の数ほど、生き方を。

■VALUE
1. ゴール思考でいこう。
すべては、顧客の成功のために。
本当にやるべきことだけにフォーカスし、顧客と共に目標達成へ進もう。

2. 自分から動こう。
課題を見つけたら、みずから動いて改善しよう。
失敗をおそれて躊躇するよりも、打席に立ち続けよう。

3. 素直に語ろう。
違和感をスルーせず、意志をもって相手に伝えよう。
そして、仲間からの発言は素直に受け止めよう。

4. 違いを愛そう。
それぞれの違いは、チームの可能性。
仲間にリスペクトをもって、違いを活かしてシナジーを生み出そう。

5. とことん学ぼう。
積極的に、その道のプロから学ぼう。
向上心のアンテナをとがらせて、学びの機会をみずからつくろう。

会社概要

ポジウィルでは“求人紹介” をしないという形をとり、その構造を解決。 『キャリアに悩む人』の新しい選択肢として、これまで10,000人超の相談実績があります。

■POSIWILL CAREER
キャリアに悩む若年層を対象にした「キャリアのパーソナルトレーニング」サービスです。これまでのキャリア支援サービスは法人から料金をいただきを、個人は無料で使えるというのが一般的でした。そんな中、弊社は個人からご利用料金をいただき、人材紹介を行わないことでフラットに転職者の方と寄り添えるサービスを運営しています。

終身雇用の崩壊など不確実なことが多くなってきているからこそ、「これから先、どう生きていったらいいか分からない」という転職以前の課題を抱えて悩み相談を受ける件数が顕著に増えています。ロールモデル無き時代において「自分らしい生き方/働き方」を見つけ出すことは簡単なことではなく、いわゆる「キャリア迷子」となってしまうケースも少なくありません。
ポジウィルは「正解がわからない」この時代に、一人一人の悩みや課題と向き合い、少しでも人が自分らしく前向きに人生選択をできる社会を作っていきたいと思っています。

現在社員は20名程度、平均年齢28歳のチームで運営をしています。
マーケティング、カウンセラー、キャリアトレーナー、カスタマーサクセスポジション、PR、コーポレートが全てプロダクトを磨くことに日々尽力しています。

会社名 ポジウィル株式会社
代表者名 CEO 金井芽衣
設立年 2017年
所在地 東京都
社員数 11 〜 30人
特徴

ビジネスモデル確立フェーズ(シリーズA)

自社プロダクト/サービスがある

会社HP https://www.posiwill.co.jp/

ファイナンス情報

ファイナンス情報を閲覧いただくには 会員登録 が必要となります。

金井芽衣 (CEO)

保育系の短期大学を卒業し保育士・幼稚園教諭2種免許を取得した後、3年次編入し法政大学キャリアデザイン学部へ。キャリアカウンセラーの宮城まり子先生のゼミに入り、キャリアカウンセリングを学ぶ。その後株式会社リクルートキャリアに入社し大阪で2年間,東京で2年ITマーケットを担当。2017年春から独立し、国家資格のキャリアコンサルタントの資格を取得しポジウィル株式会社のCEOに。

メンバー

  • 佐伯 叡一 (事業開発マネージャー/人事責任者)

    法政大学キャリアデザイン学部を卒業後、2015年に新卒で株式会社ギークリーに入社。入社1年目はマーケティング業務をメインで担当し、2年目以降からはリクルーティングアドバイザーとキャリアアドバイザーを兼任。2017年11月には最年少でマネージャーに昇格し、社内最多人数のチームを束ねる。特にゲーム系企業とスタートアップ企業の採用に強みを持っており、ペルソナ設定から募集の要件定義、母集団形成からディレクションまで一貫して対応。2019年12月に株式会社FiNC Technologiesに入社。人事戦略部にてエンジニア・デザイナーを中心とした採用業務に携わる。組織ポートフォリオの見直し、人事評価制度の再設計、採用広報などもメイン担当としてリードしつつ、経営企画室にて新規事業立案やPB開発(D2C)も兼務。2020年12月にポジウィル株式会社に入社。POSIWILL CAREER事業を横櫛でみつつ、人事責任者として採用活動全般に携わっております。

  • 入場純 (経営企画)

    早稲田大学卒業後、マーケティングリサーチ会社にてtoB営業に従事。
    リサーチの域を超えた課題解決をしたいと思い、アクセンチュアに転職。新規事業開発などに携わる。
    現在はポジウィルで経営企画を担当。

  • 檜山 加奈 (マーケティング)

    ・ブランディングSaaSを運営するスタートアップにて1年間インターン。BtoBオウンドメディアの企画・執筆、SNS運用を行う。→オウンドメディアの取材をきっかけに、プロダクトの案件獲得に貢献。
    ・新卒入社後、メディア系事業会社の広報部として勤務。社内広報/採用広報関連のコンテンツ設計・制作に従事。
    ・フリーランス編集者として、スタートアップやベンチャーの広報ツールを制作。企画・ディレクションから記事執筆・デザイン制作まで従事。