株式会社レボーン 株式会社レボーン
ビジネスモデル確立フェーズ(シリーズA)

VISION

「香り」を定義し、新しい世界へ導く

何かを定義し、それが人々の常識に変わる。

信号の「青」は「進むことができる」と定義され、それは現在、世界共通の認識となっている。

時代に則した新しい定義を創り出すことは、人々に驚きと感動をもたらし、新たな発想を生み、多くの文化や産業を起こす原点となる。

株式会社レボーンは、最先端の技術を駆使したAIの開発により、社会的課題の解決と新たな価値を創造することを企業としての役割と考え、日々、挑戦し続けています。

会社概要

現在株式会社レボーンは、独自に開発したにおいセンサー「OBRE」とOBRE取得されたにおいデータを管理する「iinioi cloud」で、においの可視化や官能評価の単一化を行い、様々な業界で活用されるソリューション開発に取り組んでいる。

株式会社レボーンの強みは、センサーというハードウェアに加え、検知したにおいを分析する高度なAI技術とデータベースを持っていることだ。

においという、これまで人間の感覚でしか判定できなかった領域に、AIやIoT等の最先端テクノロジーを取り入れて、様々な業界の課題を解決するソリューション開発に挑むレボーン。現在、株式会社レボーンではハードウェアエンジニア、ソフトウェアエンジニア等のメンバーも含め、30名以上でソリューション開発に取り組んでいる。

会社名 株式会社レボーン
代表者名 ​代表取締役 松岡 広明
設立年 2018年
所在地 東京都
従業員数 11 〜 30人
特徴

ビジネスモデル確立フェーズ(シリーズA)

自社プロダクト/サービスがある

競争優位性のあるコアテクノロジーがある

英語力を活かせる環境がある

会社HP https://www.revorn.co.jp/

ファイナンス情報

ファイナンス情報を閲覧いただくには 会員登録 が必要となります。

ビジネスモデル確立フェーズ(シリーズA)

​代表取締役

松岡 広明

松岡 広明

1990年生まれ。2004年ポルトガルで行われた第8回RoboCup世界大会に参加し、僅か13歳で準優勝。長崎大学工学研究科へ進学後、主にドローンなどを使った災害時におけるシステムの研究・開発を行う。大学院在学中に、株式会社レボーンを創業。IoTやハードウェア領域における研究開発や、ソリューション開発を行う。

メンバー

永田富治

永田富治 (商品開発 統括)

大手の嗜好品メーカー研究所で副所長を務め、これまで嗜好研究、官能化学、感覚科学、感性科学、生物資源工学、データサイエンス、UX /UI、領域横断プロジェクトなどあらゆる方面での多彩な経験の持ち主。調香師としての技能も生かし、レボーンのさらなる成長を促すけん引者。

川下勝也

川下勝也 (業務部 統括)

筑波大学卒。大手証券会社や外資メガバンクを経て、2000年に大手IT関連会社に入社。管理部門の責任者として、東証一部へ上場。モバイル関連最大の業界団体の代表理事など歴任。ベンチャー企業を支援。日本CFO協会個人会員。

澤田未来

澤田未来 (事業推進)

臭気環境分野での初の国家資格、臭気判定士の資格を持つスペシャリスト。 製薬会社での品質管理・保証や環境化学分析や皮膚ガス研究など広い業界での経験を活かし、レボーンのにおいソリューションの事業拡大を推進。

門馬元希

門馬元希 ( 事業推進)

法学部卒後、オーストラリアでバリスタとして活躍するなど異色の経歴を持つにおいビジネスの推進者。 レボーンが掲げる「「嗅覚の秘密を解き明かすことによって、新しい産業を生み出す」という社会的意義の高い事業に魅力を感じている。

柴田和樹

柴田和樹 (​社長室)

工学部卒業後、某上場企業へ就職。前職の経験を活かし、社長の右腕としてあらゆる業務を幅広く手掛ける。迅速な対応と柔軟な発想力で経営をサポート。

築島大夢

築島大夢 (実験評価 )

クライアントが抱えるにおい課題の解決や独自の技術開発に必要な実験全般を統括。
開発のかなめとなるデータの取得を進めている。

セールス

セールス (本田利克)

環境化学や医療業界での営業の経験をかわれ、2021年にレボーン参画。 代表のにおいビジネスの発展に対する熱い思いに共鳴し、においソリューションの拡大に努める。

中村享介

中村享介 (商品開発エンジニア)

ロボットベンチャーで技術職として従事した経験のある、正確性に長けたハードウェアエンジニア。過去にはロボットカフェの導入などの経歴を持ち、クリエイティブな発想で開発を推進。

松岡直樹

松岡直樹 (ハードウェア エンジニア)

大手メーカー電子機器の設計開発に従事し、緻密な設計を得意とするハードウェア・エンジニア。レボーンの「においを可視化する」という世界初の挑戦に挑む姿勢に共感し、参画。

一藤裕

一藤裕 (技術顧問)

2010年東北大学大学院情報科学研究科博士後期3年の課程修了。博士(情報科学)。
同年、情報・システム研究機構新領域融合研究センターの特任研究員を経て、2016年4月より長崎大学ICT基盤センターの准教授として、観光に関するデータ分析に関する研究に従事。2021年にREVORNの技術顧問として就任。

この企業の求人情報

webエンジニア(バックエンド)

「におい×AI」で新たな産業を興す! においを可視化し、世界初のソリューション開発に挑むスペシャリスト集団

正社員(無期) サーバーサイドエンジニア
address 東京都渋谷区

電気回路設計エンジニア

「におい×AI」で新たな産業を興す! においを可視化し、世界初のソリューション開発に挑むスペシャリスト集団

正社員(無期) 制御・組込エンジニア
address 東京都渋谷区

webエンジニア(フロントエンド)

「におい×AI」で新たな産業を興す! においを可視化し、世界初のソリューション開発に挑むスペシャリスト集団

正社員(無期) フロントエンドエンジニア
address 東京都渋谷区

インフラエンジニア(社内)

「におい×AI」で新たな産業を興す! においを可視化し、世界初のソリューション開発に挑むスペシャリスト集団

正社員(無期) インフラエンジニア・SREエンジニア 社内SE
address 東京都渋谷区

「におい×AI」AIエンジニア

「におい×AI」で新たな産業を興す! においを可視化し、世界初のソリューション開発に挑むスペシャリスト集団

正社員(無期) データ分析 AI ・機械学習・画像解析
address 東京都渋谷区

「におい×AI」AIエンジニア(リーダー)

「におい×AI」で新たな産業を興す! においを可視化し、世界初のソリューション開発に挑むスペシャリスト集団

正社員(無期) データ分析 AI ・機械学習・画像解析
address 東京都渋谷区

インフラエンジニア(プロジェクトマネージャー)

「におい×AI」で新たな産業を興す! においを可視化し、世界初のソリューション開発に挑むスペシャリスト集団

正社員(無期) インフラエンジニア・SREエンジニア プロジェクトマネージャー(PM)
address 東京都渋谷区

世界初のソリューション開発「におい×AI」 事業推進

「におい×AI」で新たな産業を興す! においを可視化し、世界初のソリューション開発に挑むスペシャリスト集団

正社員(無期) 事業開発・営業企画 営業・CS(法人向け) コンサルタント
address 東京都港区