アマテラスに登録して
求人情報を見る

ランディット株式会社

SaaS・webサービス

創業フェーズ(シード・アーリー)

自社プロダクト/サービスがある

VISION

「世の中を最適化し、豊かにする」
Optimizing the world making the world a better place

デジタルによる仕組みづくりによって、
建設業界、不動産業界、物流業界、モビリティ業界に携わる方々を支えます
We support people in the construction, real estate, logistics, and mobility industries by creating digital transformation

我々はB to B事業用駐車場プラットフォーム『at PORT(アットポート)』の運営を軸に、コネクティングポイント、データ、AIを活用し、駐車場の可能性を拡張する「不動産テック事業」、インターネット環境(6G)の進歩、車のIoTの進化、自動運転化を見据えた「モビリティインフラ事業」を推進します。

会社概要

「世の中を最適化し、豊かにする」をミッションに、建設業界・物流業界・モビリティ業界に携わる方々をデジタルによる仕組みづくりによって支えるサービスを提供しています。
これらの巨大な業界には様々な課題がありますが、中でも「事業用駐車スペースの確保にかかる手間」という課題は円滑な事業運営に影響を及ぼします。
ランディットはこの課題を解決する第一弾ソリューションとして、B to B専用の事業用駐車場手配サービス「at PORT(アットポート)」を2021年6月より提供を開始いたしました。

①B to B専用の事業用駐車場手配サービス「at PORT」運営(https://at-port.com/)
「at PORT」は、B to B 事業用駐車場プラットフォームサービスです。
駐車場を「貸したい」・「借りたい」という全てのお客様の要望をプラットフォーム上で完結いたします。デバイス一つで借りたい方は「検索」・「見積」・「予約」から「契約」・「決済」・「管理」までが可能になり、貸したい方は「営業代行」・「顧客管理」・「契約管理」・「物件管理」まで一括で可能になるサービスです。「at PORT」は需要側・供給側に介在するアナログの取引をデジタル化する事で情報の非対称性を減少させ、取引を効率化する事で需要側のコストを削減し、供給側のコスト削減と駐車場の稼働率向上に寄与します。

②モビリティインフラ事業

③不動産テック事業を展開

これらの事業による産業の変革への貢献を通して、2040年、2050年も従業員、市場・顧客にとって空気のような存在になることを目指します。

会社名 ランディット株式会社
代表者名 代表取締役社長 CEO 藤林 謙太
設立年 2021年
所在地 東京都
従業員数 11 〜 30人
特徴

創業フェーズ(シード・アーリー)

自社プロダクト/サービスがある

会社HP https://landit.co.jp/

ファイナンス情報

ファイナンス情報を閲覧いただくには 会員登録 が必要となります。

藤林 謙太 (代表取締役社長 CEO)

三菱商事株式会社にて建設機械・産業機械・自動車の事業領域におけるM&A、PMI、経営管理、新会社の設立に従事。その後、株式会社産業革新機構にてクロスボーダーのM&Aを担当しイギリス、日本の投資先(再生エネルギー関連) の取締役に就任。
日本トイザらス株式会社ではDirector of Strategy / 戦略プロジェクト推進部長として、機能横断的な戦略の立案・実行を担当。
デジタルホールディングスにて本業のマーケティング事業以外の非マーケティング領域全般の投資を担当した後、2021年5月にランディット株式会社(Landit Inc.)を創業

週刊ビル経営掲載(2022年2月28日)
file:///C:/Users/k-nene/Downloads/%E9%80%B1%E5%88%8A%E3%83%93%E3%83%AB%E7%B5%8C%E5%96%B6_20220228.pdf

創業手帳インタビュー記事
https://sogyotecho.jp/news/landit_interview/

メンバー

  • 門脇 史恭 (セールス部 部長)

    立命館大学産業社会学部卒
    大塚製薬株式会社にて健康食品のルート営業及び販売促進業務に従事。
    株式会社ファーストロジックでは、新規開拓営業、深耕営業、新規事業の立ち上げ、営業企画、商品企画、採用業務に従事。東証一部上場メンバー
    不動産コンサルティング会社へ事業責任者としてヘッドハンティングされ、セールスマネージャー兼新規事業責任者としてサービス設計から営業、マネジメントなど、川上から川下までの業務を経験。セミナー講師も務めた。
    株式会社ビットキーでは事業開発、CSを担当。大手不動産会社3社とのプロジェクトを推進。
    日本ワムネット株式会社ではセールスマネージャー兼RPA事業責任者兼採用担当として会社の立て直しを実施。
    21年11月よりLandit Inc.に参画。

  • 荒崎 成彦 (開発部 部長)

    東京工業大学理学部物理学科卒
    東京工業大学大学院理工学研究科価値システム専攻卒

    不動産投資サイトを運営するFirst Logic社にてサイトリニューアル、提案サービスリニューアル。
    加盟店画面リニューアル、コメント機能開発、会員アプリ開発、加盟店アプリ開発、ビデオ通話機能開発を担当。
    株式会社SHIFTでは、不具合分析、ドキュメントインスペクション、アジャイルQA、品質可視化を担う。
    22年1月よりLandit Inc.に参画。

  • 小比賀 奨 (事業開発部 部長)

    慶應義塾大学法学部政治学科卒
    丸紅株式会社 情報・不動産本部にてICT関連業務に従事。
    通信キャリアの代理店を行う事業会社の事業管理部門に所属し、主に計数管理などを担当。
    仮想移動体通信事業者(MVNO)の事業会社にて台湾、中国の代理店向けにプリペイドSIMの卸販売営業及び、物流倉庫や商業施設の駐車場向けに展開するAIソリューションの営業担当
    大手ディベロッパーのデータセンター事業を担当。
    マンションインターネットプロバイダーで最大手の事業会社に出向し、新規事業/経営企画に配属。スマートロックベンダーとの数億円単位の業務提携を建付け、21年からは100名程の営業を統括。
    Edo All Unitedという本田圭佑氏が設立したサッカークラブにて、運営統括責任者としてスポーツクラブの経営にも関与。
    22年1月よりLandit Inc.に参画。

  • 伊藤 陸 (セールス部 フィールドセールスチーム)

    明治大学情報コミュニケーション学部卒
    株式会社ファーストロジックにて、営業、マーケティング、採用業務を担当。新規営業から商品・販促企画、新卒採用責任者など、幅広い業務を経験。
    日本ワムネット株式会社では、営業と販促企画に従事。効率の良い営業フローの設計や、リード獲得のための仕組み作りを担当。
    大学生の頃から駐車場の大家として運営を3年間経験。現在はアパート運営と業務委託による賃貸仲介業にも従事。
    21年11月よりLandit Inc.に参画

  • 田中 美憂 (事業開発部)

    法政大学経済学部卒
    株式会社ジェーシービーにて加盟店コールセンターのSVとしてオペレーター管理、応答率等の数字管理を担当。
    その後、QRコード決済リリース時の端末登録の業務運用構築、委託先業務のDX化推進、キャッシュレス・消費者還元事業対応業務に従事。
    ヘッドハンティング会社であるブライエッジ株式会社では成長ITベンチャー企業の採用に向けたスカウト業務を担当。
    22年1月よりLandit.incに参画。