人々と専門家をつなぐポータルサイト

弁護士ドットコム株式会社

SaaS

東京都

会社の特徴

■ VISION
まだないやり方で、世界を前へ。
Drive a paradigm shift for the better world.

■ MISSION
「プロフェッショナル・テック」で、次の常識をつくる。
Be the Professional-Tech Company.
プロフェッショナルだからできること。専⾨知とテクノロジーで、社会に貢献する。

弁護士ドットコム株式会社は、人々と専門家をつなぐポータルサイト「弁護士ドットコム」「税理士ドットコム」「BUSINESS LAWYERS」、契約マネジメントプラットフォーム「クラウドサイン」など多岐にわたるサービスを提供しています。

<サービス内容・特徴>
◆「弁護士ドットコム」:日本最大級の法律相談ポータルサイト
  国内弁護士の約半数を超える21,000人以上の弁護士が会員登録、売上は弁護士からの広告掲載費用/有料会員ユーザーからの会員費用


◆「BUSINESS LAWYERS」:最新の法改正や実務について分かりやすく解説する企業法務ポータルサイト
  実務で活用できるコンテンツを1,500本以上掲載し、月間サイト訪問者数は約59万人
  法律書籍・雑誌のサブスクリプションサービス

◆「税理士ドットコム」
  税理士に無料で相談・検索できる日本最大級の税務相談ポータルサイト
  売上は、税理士とユーザーのマッチングに関する成功報酬 

◆Web完結型クラウド契約サービス「クラウドサイン」
  無料で利用可能な日本初となるクラウド型の電子契約サービス
  累計契約送信係数500万件以上(2021年4月末時点)


◆弁護士ドットコム ニュース
 時事問題の弁護士解説を中心としたメディア
 月間サイト訪問者数約660万人、月間130本以上の記事を配信

◆弁護士ドットコムCAREER
 弁護士事務所、企業法務職向け人材紹介事業

<当社がめざすこと>
◆「弁護士をもっと身近に」、世の中から法律トラブルに悩む人をなくす
日本では、法律トラブルや悩みを抱えた人のうち、わずか二割しか弁護士への相談に至らない「二割司法」という課題があります。私たちは、弁護士ドットコムのオープンな法律相談プラットフォームによって「二割司法」 を覆し、トラブルの早期解決、また安心・快適な暮らしのために、専門家の知恵に誰もが自由にアクセスできる社会を目指しています。

◆110番、119番、弁護士ドットコム
私たちは、法律トラブルを抱えたときに「弁護士ドットコムに相談しよう」と想起していただけるサービスを目指し、日々取り組んでいます。相談する前にどんな相談が投稿され、弁護士が回答しているのか閲覧できる「みんなの法律相談」の運営などは、自分が抱えるトラブルと同じような相談内容や解決法を知ることで、未然に防ぐことができたり、相談すべきか早期の判断に繋がる、専門家の知恵が集積されているサービスです。

会社概要

会社名 弁護士ドットコム株式会社
代表者名 代表取締役社長 元榮 太一郎
所在地 東京都
会社URL https://www.bengo4.com/corporate/
設立 2005年
従業員数 101人以上
ファイナンス情報 ファイナンス情報を閲覧いただくには 会員登録 が必要となります。

主要メンバー紹介

元榮 太一郎

代表取締役社長 元榮 太一郎

詳細を見る

1975年米国イリノイ州生まれ。
1998年慶應義塾大学法学部法律学科卒業。1999年司法試験合格。2001年弁護士登録(第二東京弁護士会)。アンダーソン・毛利法律事務所(現:アンダーソン・毛利・友常法律事務所外国法共同事業)入所、M&Aや金融ほか最先端の企業法務に従事。2005年に独立開業し元榮法律事務所(現:弁護士法人Authense法律事務所)創業。
同年、オーセンスグループ株式会社(現:弁護士ドットコム株式会社)を創業し、国内初の法律相談ポータルサイト「弁護士ドットコム」の運営を開始。2016年7月に参議院議員通常選挙に立候補し、当選。2017年6月より代表取締役会長に就任、2020年9月に財務大臣政務官に就任、「国務大臣、副大臣及び大臣政務官規範」に則り代表取締役会長を退任。
2021年10月に財務大臣政務官を退任、2021年12月より当社代表取締役会長に再任。2022年6月より当社代表取締役社長に再任。

澤田 将興

取締役 澤田 将興

詳細を見る

横浜国立大学都市科学部建築学科卒業。
株式会社SBI証券に入社し、未上場企業への株式公開の提案、上場企業の資金調達、M&Aの提案等、法人営業全般に従事。
その後、パラカ株式会社を経て、2014年3月に当社入社、2020年7月より執行役員に就任。2022年6月より取締役に就任。

渡邊 陽介

取締役 渡邊 陽介

詳細を見る

2004年早稲田大学社会科学部卒業。
2012年5月に当社入社、弁護士マーケティング支援サービスの立上げ、運営などに携わる。
2015年10月より執行役員に就任、2016年6月より取締役に就任、2021年6月に退任。
2021年7月より株式会社mov社外取締役就任(現任)。2022年6月より取締役に再任。

橘 大地

取締役 橘 大地

詳細を見る

東京大学法科大学院修了。
最高裁判所司法研修所修了。
株式会社サイバーエージェント入社、スマートフォンゲーム事業、契約交渉業務および管理業務等の契約法務、株主総会および株式関係実務に従事。2014年GVA法律事務所入所、資金調達支援、資本政策アドバイス、ベンチャー企業に対する契約アドバイス、上場準備支援などを担当。2015年11月当社入社、2018年4月より執行役員に就任、2019年6月より取締役に就任。

田上 嘉一

取締役 田上 嘉一

詳細を見る

早稲田大学大学院法学研究科卒業。
アンダーソン・毛利・友常法律事務所(現:アンダーソン・毛利・友常法律事務所外国法共同事業)入所、企業のM&Aや、不動産証券化などの案件に従事。 2010年Queen Mary University of Londonに留学。2012年アンダーソン・毛利・友常法律事務所外国法共同事業に復帰、2013年グリー株式会社に入社、法務や新規事業の立ち上げに携わる。2015年7月に当社入社、2017年4月より執行役員に就任、2019年6月より取締役に就任。

内田 陽介

代表取締役会長 内田 陽介

詳細を見る

慶應義塾大学商学部卒業。
三菱商事株式会社入社。その後、株式会社アイシーピーに入社し、IT系ベンチャー企業への投資後における育成を担当。2000年12月より株式会社カカクコムに常駐。2003年11月に株式会社カカクコム入社、株式会社カカクコム取締役、株式会社コアプライス(現:株式会社カカクコム・インシュアランス) 取締役就任。新規事業立ち上げ、価格.com運営などに携わる。2014年12月株式会社みんなのウェディング(現:株式会社エニマリ)代表取締役社長兼CEOに就任。
2015年10月当社社外取締役に就任。2017年6月より当社代表取締役社長に就任。2022年6月取締役会長就任。

求人一覧

現在公開中の求人情報がありません

人生をかける、
スタートアップに出会おう。
成長性のあるスタートアップ・ベンチャーのみを掲載

弁護士ドットコム株式会社の求人を見た方が同時に見ているスタートアップ

建築・不動産マーケットのITソリューション開発

株式会社スタイルポート
  • SaaS / 建設 / 不動産
東京都

【STYLE PORTについて】

「空間の選択に伴う後悔を0にする」をミッションに掲げた、
デジタルツイン・ソリューションのスタートアップ企業です。

当社が挑むマーケットは、国内最大規模となる建設・不動産業界です。
主に3つの領域でサービスを展開しています。

・マンション販売支援
・戸建て住宅設計支援
・産業、オフィス向け支援

主力サービスのROOVは、
2019年4…

  • 拡大フェーズ(レイターステージ)
  • 自社プロダクト/サービスがある

デジタル化で品質保証に変革を

株式会社ケミカン
  • SaaS
東京都

■事業内容
製品含有化学物質の調査・管理業務向けSaaS「ケミカン」の開発・提供

DXコンサルタント、ソフトウェアデベロッパー、化学品管理コンサルタント等が所属するソフトウェアテクノロジーカンパニーです。
業界に精通した知識と最新のIT技術力をベースとして化学品管理の業務改善(=DX)を支援するSaaSソフトウェア「ケミカン」を提供しています。

◆人 × ITで最高のサ…

  • 創業フェーズ(シード・アーリーステージ)
  • 自社プロダクト/サービスがある

販売代理店マッチングプラットフォームの運営

株式会社KAEN
  • SaaS
東京都

『急成長中のSaaSを、いますぐ売れる。』
TAAANは、自社に合うSaaSをまとめて仕入れ、案件管理、売上受領まで行える代理店向けセールスインフラサービスです。営業代行・代理店・パートナーセールス分野の課題である【探せない・立ち上がらない・運用できない】を解決しています。
自社に最適なSaaS商材を一括仕入れ、代理店が案件管理から売上受領まで効率的に行い、使いやすいダッ…

  • ビジネスモデル確立フェーズ(ミドルステージ)
  • 自社プロダクト/サービスがある

世界中にテクノロジーを通じて居場所をつくる。

スカイファーム株式会社
  • SaaS
神奈川県

「GOOD TIME , GOOD PLACE」をミッションに掲げ、テクノロジーを通じて、世の中の快適な時間と空間を増やすべく、デベロッパーや自治体、商店街と連携し「NEW PORT」をはじめとしたエリア特化、施設特化型オーダーマネジメントプラットフォーム(OMO)を提供しています。

近年、軽減税率制度の導入、働き方改革、テレワークの推進などにより、フードデリバリー市場は拡大傾向にあり…

  • ビジネスモデル確立フェーズ(ミドルステージ)
  • 自社プロダクト/サービスがある

人生をかける、
スタートアップに出会おう。
成長性のあるスタートアップ・ベンチャーのみを掲載