アマテラスに登録して
求人情報を見る

キャディ株式会社

SaaS・webサービス

拡大フェーズ(シリーズB、C)

自社プロダクト/サービスがある

VISION

MISSION
【モノづくり産業のポテンシャルを解放する】
モノづくりに携わるすべての人が、本来持っている力を最大限に発揮できる社会を実現する。そのために私たちは、産業の常識を変える「新たな仕組み」をつくります。
現在モノづくり産業では、非常に多くの力が埋もれたままになっています。見積業務や管理業務に忙殺される、営業力が足りない、情報やネットワークが乏しい。あらゆる理由によってがんじがらめにされ、本来の開発力や技術力を発揮しきれていません。こうした縛りをほどくことで、各企業のポテンシャルを解放。産業全体に大きな力を生み出し、豊かにすることが私たちの使命です。
小さな町工場も、歴史ある大規模メーカーも、創立まもないベンチャーも。すべてのモノづくり企業が強みを活かして輝き、新たな価値がたくさん生まれる。そんな未来を切り拓くために、私たちは挑み続けます。

VALUE
【もっと大胆に:Think Big】
桁外れな目標を立てよう。一兎よりも二兎三兎追おう。解は必ずある。
【一丸で成す:As One】
個の総和で成し得ないことを、チームで達成しよう。最高のCADDiを、共に創ろう。
【卓越しよう:Be Distinctive】
まずは自らが卓越しよう。その卓越した能力を持って、他者の成長にコミットしよう。
【至誠を貫く:Uphold Integrity】
顧客、パートナー、同僚、そして自分、全てのステークホルダーに、誠実であろう。

会社概要

キャディ株式会社は、プラント機器・製缶類の受託製造メーカーです。
世界中のあらゆるメーカーが、得意分野に注力でき、フラットに繋がる。モノづくり企業や産業全体が持つポテンシャルを最大限引き出す、世界的インフラを創ります。

◆加工品製造サービス
全国のパートナー加工会社を集約し、板金・切削・製缶・樹脂類などの各種加工品を製造・提供しています。独自開発の原価計算・最適発注・生産管理システムを用いて、QCDの最適化、及びキャパシティの拡張・変動化に対応いたします。

◆図面管理システムβ版
2D図面を自動解析・管理するクラウドソフトウェアを提供。単純に「データを保管する」に留まることなく、原価低減・発注先最適化・標準設計などを目的とした判断・意思決定のクオリティの向上につながるソフトウェアを提供し、「データを資産にして使える」状態を実現します。また、多忙な通常業務中においても継続的にシステムを運用可能にする業務効率化・自動化も同時に行うことが可能です。

会社名 キャディ株式会社
代表者名 代表取締役 加藤勇志郎
設立年 2017年
所在地 東京都
従業員数 101人以上
特徴

拡大フェーズ(シリーズB、C)

自社プロダクト/サービスがある

会社HP https://caddi.jp/

ファイナンス情報

ファイナンス情報を閲覧いただくには 会員登録 が必要となります。

加藤勇志郎 (代表取締役)

東京大学卒業後、外資系コンサルティング会社のマッキンゼー・アンド・カンパニーへ入社。同社シニアマネージャーとして、グローバルな領域で製造業メーカーを多方面から支援するプロジェクトを牽引。大手メーカー15社程度の調達改革に従事した結果、同分野への課題意識から、2017年末にキャディ株式会社を創業。「モノづくり産業のポテンシャルを解放する」ことをミッションに、テクノロジーによる製造業の改革を目指す。

メンバー

  • 小橋 昭文 (最高技術責任者)

    スタンフォード大学・大学院にて電子工学を専攻。世界最大の軍事企業ロッキード・マーティン米国本社で4年超勤務。ソフトウェアエンジニアとして衛星の大量画像データ処理システムを構築し、JAXAやNASAも巻き込んでの共同開発に参画。その後、クアルコムで半導体セキュリティ強化に従事した後、アップル米国本社に就職。ハードウェア・ソフトウェアの両面からiPhone、iPad、Apple Watchの電池持続性改善などに従事した後、シニアエンジニアとしてAirpodsなど、組み込み製品の開発をリード。2017年11月に、キャディ株式会社を加藤と共同創業。