HorizonHead & company株式会社

HorizonHead & company株式会社

コンサルティング

HorizonHead & company株式会社 HorizonHead & company株式会社
創業フェーズ(シード・アーリー)

VISION

「全ての企業の手に経営コンサルティングを」

『1%未満』。これは、経営コンサルタントを活用している日本企業の割合の試算です。
大企業、中・小企業、小規模事業者、全ての企業が『フェアにコンサルティングを活用できる環境』を創り、日本全体のビジネスの進化に貢献したい。そんな思いから、会社を設立しました。

弊社の特徴(一般的なファームとの違い)は、3つです。
(1)コンサルティングの提供方法やコスト体系に関する『常識を破壊』しようとしている
(2)顧客企業のビジネスの進化に必須となる『ICTの先端を掴み、リアルなDXとBXを描く』
(3)自らのコンサルティングノウハウをデジタル化して、『全ての企業・個人の手に知見を届ける』

これらの実現は、弊社だけでは到底成しえません。
尖った多様な会社とアライアンスをして、世の中に無いコンサルティングサービスを『共創』していきます。

会社概要

私たちは、経営コンサルティングを『全ての企業に届ける』ことを目標にしています。
企業は実に多種多様で、必要とするコンサルティングの深度や、タイミングにより負担できるコストも違います。
私たちは、『その時、貴社にフィットするコンサルティング』を、3つのサービスに分けてお届けします。

■Pure Consulting
『No-scope No-Rule』
『専任』経営コンサルタントをアサインして、じっくり、集中して、課題解決に取り組みます。
経営・事業戦略を検討したい、積年の難しい現場課題を解決したい、踏ん張り時に“何でもあり”の短期集中の後押しが欲しい時に適しています。
完全にorder-madeでプランを策定し、現場で寄り添って推進します。

■Light Consulting
『ディスカッション&アドバイザリー』
私たちは、特定のテーマで『進め方』や『アウトプット』をメニュー化しており、コンサルティングを“ライト”に提供することができます。
例えば、月2-3回の会議を設けて、経営コンサルタントが同席、知見やアイデアの提供、資料取りまとめを一定の範囲で支援します。
張り付きでなく定期的な支援機会が欲しい、コンサルティングを試してみたい時に適しています。
ScopeとRuleが決まっている分、コストを抑えることもできます。

■Digital Consulting Platform
『スマホで体験できるコンサルティング』
新規事業開発にも力を入れています。(自社SaaS開発)
デジタル技術が世の中を大きく変えていく時代。
経営コンサルティングの在り方も変わっていく必要があります。
スマホにアプリをインストール、好きな時に起動して、デジタルでありながら対話型のコンサルティングを体験できます。
コンサルティングを知る、隙間時間で体験して知見を学べる、様々な課題解決者と出会える場を目指します。
『全ての企業に経営コンサルティングを届ける』ことを体現するサービスとして、構築を進めています。

会社名 HorizonHead & company株式会社
代表者名 代表取締役社長 澤村泰一
設立年 2020年
所在地 東京都
従業員数 10人以下
特徴

創業フェーズ(シード・アーリー)

会社HP https://horizonhead.co.jp/

ファイナンス情報

ファイナンス情報を閲覧いただくには 会員登録 が必要となります。

創業フェーズ(シード・アーリー)

代表取締役社長

澤村泰一

澤村泰一

岐阜県出身、東京都在住。
リーマンショック直後の大手金融機関で奮闘、経営コンサルティング業界へ転身。
その後、腕一本、フリーランスコンサルタントに挑戦。
様々な仕事で腕と考えを磨き、様々な『縁』と『仲間との出会い』に恵まれて独立。
大事にしている言葉は、『真摯』『一所懸命』。

メンバー

髙橋 温朗

髙橋 温朗 (取締役)

神奈川県相模原市出身・在住。
大学卒業後、建設資材試験会社に営業マン兼技術者として勤務。
会社を良くしたい想いが暴走して度々社長と衝突。
己の視座の低さと実力不足を痛感し、成長を求めてコンサルティング業界へ。
その後、中小企業向け・大手企業向けと経験を積んだ後に独立。現在はクライアントの事業成長に強くコミットする形で、成果を求めた支援を心掛けている。
大事にしている言葉は、『正直』『継続は力なり』。

秋吉 雅仁

秋吉 雅仁 (取締役)

香川県出身、東京在住。
大学院卒業後、化学系メーカーに研究開発職として勤務。自社製品にとどまらない形での価値提供の術を身に着けるため、経営コンサルティング業界に転身。
その後、製造業、IT業界などでコンサルティング経験を積む。事業会社での経験を活かした現場寄り添い型の支援を心掛けている。
大事にしている言葉は、『諦めない』『有言実行』

白熊 和幸

白熊 和幸 (顧問税理士)

白熊税理士事務所代表税理士。
23歳から税理士業界にて勤務。
個人事務所2事務所を経て、2018年独立。
税理士試験取得科目:簿記論、財務諸表論、所得税法、消費税法、相続税法。
事務所理念は「税務に限らずお客様のお役に立つ」。

大野 薫

大野 薫 (顧問弁理士)

東京大学経済学部、神戸大学法科大学院を卒業後、2014年に弁護士登録。
東証一部上場の広告代理店、都内法律事務所勤務を経て独立。
事業の適正確認、紛争予防、発生した紛争の解決を主たる業務とする。
過去の業務で得た知見を活かし、企業、とくにIT、広告、コンサル系を中心に会社顧問を多く持つ。
モットーは、誠実に、正確に。

玉本 潤一

玉本 潤一 (Executive Coach)

2001年から17年間、コニカミノルタ(株)複写機事業部に在籍。27歳から9年間、ドイツ・ベルギー子会社の「社長の右腕」として経営参画。在籍最終年度、同社1兆円の売上の30%を管轄。40歳で経営者向けエグゼクティブコーチとして独立。2021年12月、PHP研究所『STATE FIRST ステートファースト 幸せな成功者になれる「頑張り方」革命』を発刊予定。
関西学院大学アメフト部でレギュラーとして2度の大学日本一に貢献。経営修士号 MBA 資格保有。

Naoki Nakadaira

Naoki Nakadaira (Creative Director)

大阪府出身。甲南大学経済学部卒業後、何も考えずデザインの勉強に励み、パッケージデザイン・ブランディング会社、広告代理店勤務を経て2017年株式会社チャオを設立。クリエイティブ×ブランディング×プロダクトから販売までの展開までを手がける。SUTTO MASKのブランドのチーフデザイナーとして参画。その他、小型犬歯ブラシ「MIGAKENDA」のクリエイティブディレクションとプロモーション等を担当。

創業フェーズ(シード・アーリー)

この企業の募集情報

ご登録いただくと、
全ての求人情報がご覧いただけます。

登録して求人情報を見る(無料)

既にアカウントをお持ちの方はこちら

ログインする