株式会社プロフィナンス

株式会社プロフィナンス

SaaS・webサービス

株式会社プロフィナンス 株式会社プロフィナンス
創業フェーズ(シード・アーリー)

VISION

【Vision】
あらゆる憧憬のインターフェースになる

歴史上、ビジネスで世界を変えてきた企業も最初は小さなスモールビジネス、スタートアップでした。「世界をよくしたい」という信念と情熱を持って世界を変えてきました。
不確実で、不透明で、劇的に変化する環境の中、スタートアップが実現したい憧憬と、激動の今日をつなぐのは「計画」です。

まだ見ぬ景色と今日をつなぐインターフェースとして、機動力が高く、変化に強い土壌づくりを支援します。


【Mission】
ひらめきの、その先をあざやかに。

今日、私たちが当たり前に利用しているほとんど全てのプロダクトは、いくつもの壁を超えて、私たちのもとに届いています。

「あったよいな」と思えるアイデアの数多くは、実現性を考えられる以前に消えてしまったり、計画が進んでも想定しきれなかったあらゆるイベントに耐えきれずに閉じてしまったりします。
日の目を見なかったアイデアの中には、本当に欲しかったもの、世界を変えうるものがあるのも事実です。
私たちは、「あらゆる憧憬のインターフェースになる」ことを目指し、ひらめきの立ち上げと成長の朋友として貢献し続けます。

会社概要

■経営デザインツール【ProfinanSS】
事業計画をWeb上で誰でも・簡単に作成することのできる当社オリジナルプロダクトです。
表計算ソフトでの作業と比較すると事業計画作成の手間を大幅に削減することができると同時に、ガイドに従って入力を進めていくだけで、実行性の高い事業計画を作成することがを可能にします。完成した財務三表や経営指標は即時に確認ができ、グラフ表示やEXCELダウンロード機能により実務に即時活用することが可能です。
セルフチェック機能では資金調達時に投資家や金融機関から審査される観点がリスト化されているので、事業計画を壁打ち感覚でブラシュアップすることが可能です。

※名称仮定で、大幅なリブランディング・改修を予定しております。

■社外CFOアドバイザリー
スタートアップ・中小企業として、専任のCFO・財務担当役員を招待するのは難しい、CFOとしてどういう役割をお願いすればよいか分からない、そういうお悩みに向けて、安価にアドバイザリープランをご用意しております。

■共創コンサルティング
当社は創業以来、企業のニーズを踏まえて、強みを生かした独自の教育コンテンツ・研修プログラムの開発と実施に取り組んでいます。

クライアントの課題・挑戦をご支援するだけでなく、「一緒に悩み、解決に向けて寄り添っていく」スタイルを基本としております。

■教育・研修

会社名 株式会社プロフィナンス
代表者名 代表取締役 CEO 木村義弘
設立年 2018年
所在地 東京都
従業員数 10人以下
特徴

創業フェーズ(シード・アーリー)

自社プロダクト/サービスがある

会社HP https://corp.profinanss.com/

ファイナンス情報

ファイナンス情報を閲覧いただくには 会員登録 が必要となります。

創業フェーズ(シード・アーリー)

代表取締役 CEO

木村義弘

木村義弘

東京大学大学院にて修士課程修了後、インスパイアへ入社、ユーグレナをはじめ、スタートアップへの投資・支援を経験。
デロイトトーマツコンサルティングに入社後、デロイトグローバルとしてミャンマー事務所創設に従事。日系企業の進出支援から、現地政府の産業政策立案支援まで幅広く手掛ける。
その後、事業会社の経営企画部に参画し、国内外M&Aを推進、買収後の国内外子会社のCFOを務める。
スタートアップから発電所まで、数々の事業計画策定を手掛けた。
一方で最初に作成した事業計画はうまくいかず、「Excelに切り刻まれる悪夢を見た」原体験を持つ。
事業計画はクリエイティブなもの。「あらゆる憧憬のインターフェイスになる」ことを目指し、起業家・事業家のためのプロダクト開発に心血を注ぐ。

メンバー

宮田 道生

宮田 道生 (取締役CSO)

A.T.カーニーにて、幅広い業界に対して戦略立案・買収スキーム構築等支援を実施。
リクルートに入社後、複数の新規プロダクト開発グループ立ち上げ、中長期戦略立案を経て、じゃらんnetプロデューサーとして活躍している。
数多くの新規事業を立ち上げる中、最初の失敗以外はすべてを黒字化してきた新規事業立ち上げのスペシャリスト。
その実態はKPIの鬼。彼の手にかかれば、どんな事業でもKPI構造と成長ドライバーが明らかに。そのノウハウ、プロダクトに込めていきます。

森勝 遼太郎

森勝 遼太郎 (CPO)

学生時代からWeb企画開発・IT事業支援を6年半行った後、ホログラムディスプレイ3D PhantomのR&Dディレクターとしてクラウドやアルゴリズム開発を経て、経営企画室を創設。事業計画、JV戦略、知財担当を務める。
その後、エンタープライズ向けのオペレーショナルエクセレンスを支援するSaaSのCPOに就任。ロードマップ策定から事業戦略、プロダクト開発までをも行う。
独自のゲーム・サービス開発も行ってきたエンジニアであり、自らビジネスを立ち上げ続けてきた無類のゼネラリスト。
プロダクトを通して、誰もが事業解像度を上げられ、着実に進んでいく実感をお届けします。

創業フェーズ(シード・アーリー)

この企業の募集情報

ご登録いただくと、
全ての求人情報がご覧いただけます。

登録して求人情報を見る(無料)

既にアカウントをお持ちの方はこちら

ログインする