真に強いブランドを構築する

株式会社バイウィル

Facebook   X

会社の特徴

【事業内容】

ブランドコンサルティング
・ブランド・マーケティング戦略構築
・インナーブランディング支援(社内浸透)
・アウターブランディング支援(社外浸透)

GX(グリーン・トランスフォーメーション)事業
・環境価値創出支援(クレジット創出)
・環境価値提供(クレジット売買)
・人材育成・教育(e-Learning)

VISION

▼パーパス
「ずっと愛される日本を。​意志の力で。」

▼バリュー
WILL to Innovate

・by Ownership
会社と自分を重ね合わせて判断・行動する意識を持ち続けよう。
それこそが、共通の目標に到達する強いWILLになる。

・by Deep Thinking
自分や顧客の視点に留まらず、あらゆる視点で深く考え抜く。
期待を超える価値は、その先にある。

・by Positive Communication
異なる意見も、気づいたことも、前向きに発信を。
敬意を持って伝え合うことで、本当の信頼を築こう。

・by Partner's Respect
関わることができた奇跡に感謝を。
互いに尊敬し合える仲間となら、より大きな成果を生み出せる。

会社概要

会社名 株式会社バイウィル
代表者名 代表取締役 CEO 下村 雄一郎
所在地 東京都
会社URL https://www.bywill.co.jp/about
設立 2013年
従業員数 31 〜 50人
ファイナンス情報 ファイナンス情報を閲覧いただくには 会員登録 が必要となります。

主要メンバー紹介

下村 雄一郎

代表取締役 CEO 下村 雄一郎

詳細を見る

財務・会計コンサルティングの株式会社エスネットワークス執行役員、他数社の社外監査役として、“ヒト”と”モノ”“カネ”を武器にしたプロデューサーとしてお客様の実現したい未来に寄り添い続ける具体的な支援に取り組み、上場及び未上場会社の管理・経理・財務を担当する傍ら、M&A、ファイナンス、業務改善、BPR、IPO、事業再生支援等を行う。
Waara株式会社代表取締役を経て、2023年4月に株式会社バイウィル代表取締役CEOに就任。

伊佐陽介

代表取締役 COO 伊佐陽介

詳細を見る

早稲田大学卒業後、一部上場総合不動産デベロッパーで住宅事業商品企画・販売、商業施設開発等に従事。
その後、株式会社リンクアンドモチベーションにてブランドマネジメント事業部コンサルティング責任者を経て、
2013年株式会社フォワードを設立。
“組織人事の専門性“と”マーケティングの専門性”を活かしたコンサルティングを得意とする。
2023年4月株式会社バイウィル代表取締役COOに就任。

齋藤 雅英

執行役員 齋藤 雅英

詳細を見る

中央大学法学部卒業後、京セラグループのコンサルティング会社に新卒入社。
京セラ「アメーバ経営」をベースとしたコンサルティング手法で大手企業中心に支援。
その後、リンクアンドモチベーショングループ入社。企業のブランドコンサルティング・風土改革コンサルティングに従事。
周年事業では50社近く経験することで、「単なる打ち上げ花火」でない「中長期的なブランド創りや組織文化変革」へ結び付ける周年事業デザインが得意。
2017年に株式会社フォワード(現:バイウィル)に入社、ビジョンやブランドなどの「概念作り」に留まらない社員の「行動」に落とし込む支援に定評がある。

渡邉 優

執行役員 渡邉 優

詳細を見る

早稲田大学教育学部卒業後、新卒でリンクアンドモチベーションへ入社。
コンサルティング部門のマネージャーとして、従業員1000名以上の大手企業を中心とした組織変革、人材育成に従事。
その後、戦略コンサルティングファームのHR部門立ち上げに参画。シニア・マネージャーを務める。
2018年よりフォワード(現:バイウィル)へ入社。一人ひとりが本気で変わろうと思えば、どんなに大きな組織も変えられるという信念のもと、これまで培ってきた組織変革、人材育成の知見を用いて、コーポ―レートブランドや商品ブランドの市場浸透を推進。
概念的で捉えにくい、『ブランド』や『ビジョン』を『わかりやすく』社内に浸透させていくことに重点をおいたコンサルティングを実践している。

諏訪 絢子

シニアマネージャー 諏訪 絢子

詳細を見る

新卒で総合系コンサルティングファームに入社し業務改革に従事。
その後、別のコンサルティングファームの組織人事チームに転職。
さまざまな業界の顧客企業に対し、事業戦略策定支援、ミッション・ビジョン策定支援、現場の意識行動改革、IT導入などを担当。
顧客企業における組織・人の成長を後押しするために最適なアプローチを自ら考え、伴走する。
2022年フォワード(現:バイウィル)の事業に魅力を感じて入社。

三角 宏樹

マネージャー 三角 宏樹

詳細を見る

早稲田大学卒業後、シャープに入社。事業戦略策定やPSI管理、サプライチェーンマネジメントに従事。
その後、リクルートコミュニケーションズに入社。結婚/HR領域で、広告制作を通じて、顧客の課題に対し幅広いソリューションを提供する。 そこで、人材開発や組織開発に興味を持ち「人の可能性」を拡げる仕事がしたいと強く思う。
ベンチャー企業で経験を積んだ後、フォワード(現:バイウィル)へ入社。
得意なことは、人の感情を動かし、行動を促すコミュニケーションをデザインし、それを実際にカタチにしてクリエイティブまで落とし込むこと。

藤田 能敬

マネージャー 藤田 能敬

詳細を見る

大学卒業後、INFASパブリケーションズ(WWDジャパン)に新卒入社。
クロスメディア戦略部にて、自社媒体を活用したプロモーションプランの立案~実施を経験。
その後、株式会社SATISONE(現DRAFT.Inc)に入社し、ストラテジックプランナー/プロデューサーとして従事。
さまざまな事業ドメインでの立ち上げ期におけるブランド開発(MVV、コンセプト、CI・VI、ロードマップ策定支援)及び、
それに付随する対外コミュニケーション戦略の立案・実施(AD/PR戦略立案支援、KV・ロゴ、広告デザイン・コピーライティング、Webサイト等のクリエイティブ開発支援)を担当。
ともすれば曖昧さが許容されてしまうブランディング領域だからこそ、納得感のある論理とストーリーでクライアントの課題に向き合うことを大切にしている。

菅谷 英明

シニアコンサルタント 菅谷 英明

詳細を見る

大学卒業後、人事系コンサルティング会社に新卒入社。
組織開発の支援を目的とする事業部を創立、主に従業員500名以上の企業様に対して、組織風土改革・人材育成に関するコンサルティング支援を行う。その後、総合系コンサルティング会社に入社。主に従業員1000名以上の企業様に対して、組織風土改革・人事制度に関するコンサルティング支援を行う。
組織をより高いステージへ引き上げ、そこに関わる人々の「前向き」な状態を実現するために、事業成長と組織強化の両視点から一貫した支援を行うという考え方と姿勢に共感し、2021年よりフォワード(現:バイウィル)に入社。
ビジョンやブランドといった「概念作り」に留まらず、関わる人々の意識と行動変容に向けた支援を実現すべく、日々奮闘中。

角 尚樹

シニアコンサルタント 角 尚樹

詳細を見る

上智大学卒業後、「ブランドを軸に、企業の持続的な成長を支援したい」という想いをもって、フォワード(現:バイウィル)に新卒入社。
さまざまな業界のお客様に対し、ブランドの提供価値を規定するブランド戦略立案や、規定した価値を社内に浸透するインナーブランディング支援、ブランドを軸としたマーケティング支援、組織調査の設計~分析~改善策立案など幅広い業務を担当。
お客様の課題に対して「本質的な解を提供する」だけでなく、「自走できる状態をお客様とともに作り上げる」ことを大切にしている。

コメント

現在コメントはありません

求人一覧

現在公開中の求人情報がありません

人生をかける、
スタートアップに出会おう。
成長性のあるスタートアップ・ベンチャーのみを掲載

株式会社バイウィルの求人を見た方が同時に見ているスタートアップ

大学発ベンチャー中心の技術開発系ベンチャー支援

公益財団法人大阪産業局 おおさかナレッジフロンティア推進機構
  • コンサルティング
大阪府

私たちはベンチャーをハンズオン支援することを通じてイノベーションの加速を目指します。
私たちは他の公的支援機関、民間企業や専門家と連携し、イノベーションエコシステムを確立し地域の活性化に貢献するとともに、起業家が活躍する社会をつくって行きたいと思います。

  • ビジネスモデル確立フェーズ(ミドルステージ)
  • 地方スタートアップ

知的生産の質を現場から最大化する

シリョサク株式会社
  • HRTech / EdTech / コンサルティング
東京都

【事業内容】
主に大手企業様に対して人材育成(あるべき姿やお手本の策定から研修の実施、定着支援など)や制作を通して、組織と個人のポテンシャルを最大限引き出す支援を行っている企業です。

代表の豊間根を中心に開発した独自のメソッドを武器に、「ビジネススキルの総合格闘技」であるプレゼン資料を軸とした研修プログラム・組織コンサルティングや、プレゼン資料の制作支援…

  • 創業フェーズ(シード・アーリーステージ)

課題解決を 産学官連携で実践する広域TLO

株式会社キャンパスクリエイト
  • コンサルティング
東京都

当社は国立大学法人電気通信大学TLOとして経済産業省・文部科学省の承認・認定TLOを受けるとともに、様々な大学・企業との広域的な連携をコーディネートしています。
TLOはTechnology Licensing Organization(技術移転機関)の略称です。大学の研究成果を産業界に還元することを主な目的・役割とする機関です。
組織の特徴として、資本金に大学の出資は入っていません。電気通信大学の…

  • 拡大フェーズ(レイターステージ)

自治体と共に地方から日本をおもしろく

株式会社MAKOTO WILL
  • コンサルティング / マーケティング
宮城県

東日本大震災後に立ち上げられた起業家支援団体MAKOTO。
その地方創生事業部として、MAKOTO WILLは産声を上げました。

私たちの原点は、
東北各地で培ってきた起業家支援ノウハウを活かした、
地域に根ざした起業・創業支援事業。

このサービスを軸に、
私たちは地方自治体の皆様との
コミュニケーションを重ねました。

自治体の今についてお聞きする機会が増えた中で

  • 創業フェーズ(シード・アーリーステージ)
  • 地方スタートアップ

人生をかける、
スタートアップに出会おう。
成長性のあるスタートアップ・ベンチャーのみを掲載