課題解決を 産学官連携で実践する広域TLO

株式会社キャンパスクリエイト

Facebook   X

会社の特徴

当社は国立大学法人電気通信大学TLOとして経済産業省・文部科学省の承認・認定TLOを受けるとともに、様々な大学・企業との広域的な連携をコーディネートしています。
TLOはTechnology Licensing Organization(技術移転機関)の略称です。大学の研究成果を産業界に還元することを主な目的・役割とする機関です。
組織の特徴として、資本金に大学の出資は入っていません。電気通信大学の教職員・OBを中心とした個人出資で成り立つ、独立した経営を行っています。

当社のサービスは、企業様が抱えている技術課題・経営課題・新規事業創出等に係るニーズに対して、大学・大学発ベンチャーを中心にスタートアップ、中小企業、プロフェッショナル人材、支援機関等の多様なパートナーとの連携をコーディネートすることによるオープンイノベーションで解決します。

VISION

【ポリシー】
お客様の課題解決をオープンイノベーションで実践する広域TLO

【発展に向けた3本柱】
□データ駆動型産学官連携
□ダイナミック・ケイパビリティ
□プロフェッショナルの産学官連携人材・プロデューサー人材の育成/マネジメント力強化

【戦略方針】
1. 企業様のニーズに基づき、従来から行っている全国の大学等研究機関とのマッチングはもちろんのこと、外部アライアンスとの連携を拡充し、更なるハブ機能の強化を目指します。

2. 海外の大学・企業との国際的産学官連携のコーディネート能力/マネジメント機能/ブランディングの強化を目指します。

3. 首都圏および地方との広域連携など TLOの強みを生かした地域産業振興を目指します。

4. AI活用・シェアリングエコノミー等に基づくデータを活用したマネジメント能力・顧客サービス対応力の更なる向上を目指します。

5. AI・DSP・ビッグデータ等を活用した大学発シーズ情報の効果的な発信手法、マッチング手法の開発を目指します。

6. 大学の産学官連携予算/体制/規模に依らず、大学への金銭負担/URAの作業負担を極力掛けない条件下で、大学との実践的で円滑な連携を図っていきます。

7. 産学官連携人材が正規雇用を前提に、業界に関心を持ち安心して働き能力を発揮できる事業モデルを拡大し、産学官連携業界の健全な発展への貢献を目指します。

8. 大学からの資本提供を受けない自立的経営を堅持し、中立的な立場から企業様・大学等間の適切なコーディネート・調整を徹底します。

9. 大学等の予算縮小(研究室への配分研究費 、特許関連予算等)が懸念される中で、「独自GAPファンド、知的財産信託、大学-VCネットワークハブ化、クラウドファンディング」などの手法を検討し、「真に優れた研究シーズ」の実用化・技術移転を促進することを目指します。

10. 以上のほか、SDGsの観点から、10年以上先も産学官連携業界が持続的に成長するエコシステムのモデル形成を目指します。

会社概要

会社名 株式会社キャンパスクリエイト
代表者名 代表取締役社長 髙橋 めぐみ
所在地 東京都
会社URL https://www.campuscreate.com
設立 1982年
従業員数 31 〜 50人
ファイナンス情報 ファイナンス情報を閲覧いただくには 会員登録 が必要となります。

主要メンバー紹介

髙橋 めぐみ

代表取締役社長 髙橋 めぐみ

詳細を見る

 

梶谷 誠

取締役会長 梶谷 誠

李 瑩玉

専務取締役 技術移転部・国際業務担当 李 瑩玉

須藤 慎

専務取締役 オープンイノベーション・経営戦略担当 須藤 慎

コメント

現在コメントはありません

人生をかける、
スタートアップに出会おう。
成長性のあるスタートアップ・ベンチャーのみを掲載

株式会社キャンパスクリエイトの求人を見た方が同時に見ているスタートアップ

知的生産の質を現場から最大化する

シリョサク株式会社
  • HRTech / EdTech / コンサルティング
東京都

【事業内容】
主に大手企業様に対して人材育成(あるべき姿やお手本の策定から研修の実施、定着支援など)や制作を通して、組織と個人のポテンシャルを最大限引き出す支援を行っている企業です。

代表の豊間根を中心に開発した独自のメソッドを武器に、「ビジネススキルの総合格闘技」であるプレゼン資料を軸とした研修プログラム・組織コンサルティングや、プレゼン資料の制作支援…

  • 創業フェーズ(シード・アーリーステージ)

自治体と共に地方から日本をおもしろく

株式会社MAKOTO WILL
  • コンサルティング / マーケティング
宮城県

東日本大震災後に立ち上げられた起業家支援団体MAKOTO。
その地方創生事業部として、MAKOTO WILLは産声を上げました。

私たちの原点は、
東北各地で培ってきた起業家支援ノウハウを活かした、
地域に根ざした起業・創業支援事業。

このサービスを軸に、
私たちは地方自治体の皆様との
コミュニケーションを重ねました。

自治体の今についてお聞きする機会が増えた中で

  • 創業フェーズ(シード・アーリーステージ)
  • 地方スタートアップ

お金の不安に終止符を打つ。

株式会社ABCash Technologies
  • 金融・Fintech / コンサルティング
東京都

ABCash(エービーキャッシュ)は「金融教育市場を開拓し、誰もが金融リテラシーを身につけている会社を創る。」をVisionに掲げ、“金融教育“という新しい産業を創り、日本だけでなく世界へ事業拡大をしています。
100年先も残り続ける企業を目指し、金融教育事業を展開する設立7期目の急成長ベンチャー企業です。

私たちがサービスを通して実現したいことは、「お金の不安に終止符…

  • 拡大フェーズ(レイターステージ)
  • 自社プロダクト/サービスがある

変革期のテレビCM業界をDX推進するスタートアップ

株式会社スイッチメディア
  • コンサルティング
東京都

■テレビ視聴データ分析サービス「TVAL(ティーバル)」の開発・提供

【プロダクトについて】
テレビCMを売上につなげるための新SaaS
多額のマーケティング投資を必要とするテレビCMが、「売上にどれだけ貢献しているのか」「どれだけ効率化できるのか」分からないということが、経営者やマーケターにとって長年の悩みでした。 私たちが提供するプロダクトは、精度の高いテレビ視…

  • 拡大フェーズ(レイターステージ)

人生をかける、
スタートアップに出会おう。
成長性のあるスタートアップ・ベンチャーのみを掲載