フォースバレー・コンシェルジュ株式会社

HRtech・Edtech(教育)

拡大フェーズ(シリーズB、C)

自社プロダクト/サービスがある

VISION

『世界中に新しいライフスタイルの創造を』 ~New lifestyles for the world.~

会社概要

弊社フォースバレー・コンシェルジュは、「世界中の人々が最も輝ける場所を地球上から探し出し、 夢や希望に溢れた社会を実現する」ことをCorporate Missionに掲げ、2007年に設立されたグローバルベンチャー企業です。

そして今年。2019年1月には、創業から続く安定的な成長曲線を急カーブさせるべく、非連続な成長を掴んでいく為に、Corporate MissionとValueをアップデートしました。

新しいCorporate Missionは、
『世界中に新しいライフスタイルの創造を』
~New lifestyles for the world.~

これまでのHR領域を中心とした事業内容から、5年10年という中長期の時間軸では幅広いライフスタイル領域での事業展開を目指します。ただし、「国を越える」「グローバル」という核は変わらることはありません。

そしてこのMissionを実現していくための大切な価値観、心の在り方として新たに決めたのが『1Value+3Spirits』

◆1Value
『Create the Wow!』~常に驚きと感動を創り出そう~

◆3Spirits
『Ever growing!』 昨日の自分を超え続ける。変化を当たり前とし、日々成長し続けることを通じて、まずは自分たちが自社サービスのロールモデルたろう。

『Data rules!』 データに基づいて判断・アクションをしよう。マーケティング思考はあらゆる仕事における業務効率と成功の確率を劇的に上げる。

『Honesty first!』 大変なときこそ誠実に。人の真価は逆境の中でこそ試される。自分自身に対する誠実さを貫き通すことが感動創出の第一歩。

顧客・パートナー・仲間の期待を超え続け、誠実に努力をし続けることで最大のWow!を生み出していきます。

コンサルティングを中心としたリアル事業の更なるスケールに加え、インターネット、テクノロジーの力を駆使したWebプラットフォーム事業をグローバル規模で本格的に展開し始めました。

創業以来、弊社は日本の社会課題である人材不足問題に対し、世界各国から優秀なTOP人材を採用するスキームを構築していてきました。クライアントはグローバル企業を中心に約300社、海外を含め大学が約数十大学、経済産業省や文部科学省を中心とした中央省庁/地方行政まで幅広く拡大しています。
主要取引先一覧:http://www.4th-valley.com/aboutus/

そして2018年秋、国を越えた就職、転職を支援するGlobal to Globalのオンラインプラットフォームサービス「Connect job」(https://www.youtube.com/watch?v=KtWXBII9sH4&feature=youtu.be)をローンチしました。 就職だけではなく、将来的には留学ニーズからデータベースに取り込むことで、国を超えてキャリア形成を考えている世界各国の優秀な若者が集まるプラットフォームを創り上げていきます。

経済がこれほどボーダーレスになってきたにもかかわらず、人々にとって国を越えてキャリア形成に挑戦をするチャンスは実は極めて少ないのが現状です。しかし、その人の能力やキャラクター、情熱を最大限に活かせる場所は地球の裏側にあるかもしれません。その可能性を実現するため、創業以来、社員皆で世界各国を行脚し、グローバルなネットワークを築き上げてきました。

国を越えてキャリアを構築したいと思っている世界中の若者が、実際にそのような人生を実現するための具体的な機会や情報を世界で一番提供出来るプラットフォーム構築を目指し、共に世界を目指せる愉快で志高い仲間を募集していています。
【公式ホームページ】
https://www.4th-valley.com/
【Facebookページ】
https://www.facebook.com/4thvalley/

会社名 フォースバレー・コンシェルジュ株式会社
代表者名 代表取締役社長 柴崎 洋平
設立年 2007年
所在地 東京都
社員数 51 〜 100人
特徴

拡大フェーズ(シリーズB、C)

自社プロダクト/サービスがある

会社HP http://www.4th-valley.com/

ファイナンス情報

ファイナンス情報を閲覧いただくには会員登録が必要となります。

柴崎 洋平 (代表取締役社長)

1975年東京生まれ。幼少期をロンドンで過ごす。
上智大学卒業後、ソニー株式会社に入社。携帯電話向けカメラの商品企画、半導体の営業・マーケティング、PlayStation3のフォーマット普及に従事。世界を代表する多くのグローバル企業と世界中でビジネスを行う。
2007年ソニー株式会社退社後、同年、フォースバレー・コンシェルジュ株式会社設立。
上智大学非常勤講師(2013年~2016年)。武蔵野大学アドバイザー。世界経済フォーラム(ダボス会議)Young Global Leaders 2013選出。
2016年新経済連盟「少子化・人口問題検討PT」ワーキンググループのコアメンバーに就任。
2017年厚生労働省「平成29年度厚生労働省委託事業外国人雇用対策に関する実態調査事業」研究会委員に就任。
2018年にスイス本部で開催された世界経済フォーラムではパネリストとして登壇。

メンバー

  • 橋本 和宏 (取締役)

    2006年早稲田大学文学部を卒業後、東証一部上場の経営コンサルティング会社 株式会社ベンチャー・リンク入社。約半年間の現場経験後、人財開発本部に異動となり自社の新卒採用活動に従事。エントリー数を数千人から数万人、採用数を約10倍に拡大。新たな採用手法の確立。

    2009年4月フォースバレー・コンシェルジュ株式会社に3人目の創業メンバーとして入社。入社後は一貫してグローバル採用コンサルティング事業の拡大に従事。日本を代表するグローバル企業を中心に述べ300社以上のグローバル採用を支援。特にIT、金融系のクライアントが多く、世界中から優秀なエンジニア、ビジネスマンを採用するための戦略策定からプランニング、実行までをハンズオンで実施。インド、シンガポール、香港、台湾、韓国、中国、ベトナム、タイ、インドネシアなどのアジア各国を中心に、アメリカ、イギリスと既に世界10ヵ国以上を訪問。年間100日強は海外出張をしながら世界を飛び廻り事業スキームを創り上げる。

    現在は会社をよりスケールさせていくために、自社の新卒採用、キャリア採用を一手に担いながら事業開発本部長として新たなWebサービス開発の指揮を取る。

  • 浜田 吉郎 (取締役 副社長)

    1999年 立命館大学経営学部卒業後、ソニー株式会社入社。
    2004年 ソニー香港・ソニー中国赴任。 香港ではDVD用光学ピックアップのシェア拡大に貢献。
    その後、香港中国メーカーのBlu-rayビジネスの立ち上げに従事。
    2010年9月 フォースバレー・コンシェルジュ株式会社入社。同時に取締役副社長に就任。