アマテラスに登録して
求人情報を見る

bestat株式会社

AI・ブロックチェーン・量子

創業フェーズ(シード・アーリー)

競争優位性のあるコアテクノロジーがある

VISION

「AIで最高のユーザー体験を届ける」
-画像AIのSaasを開発・提供する東大発ベンチャーである当社のミッションです。

ヒトが行う単純作業をAIが代わりにこなすことで、ヒトがもっとヒトらしく生きられる世界を目指しています。自社開発のサービスを自社で使うことでPDCAを早く回し、限られた分野でも世界唯一の技術とデータを実現し、誰も見たことが無いサービスをユーザーに届けます。

bestatはこんな経験をしたい方を募集しています
▽成長
意欲的で優秀な仲間と働ける(切磋琢磨して成長出来る)
組織が急拡大する中で、自分も急成長出来る
▽カルチャー
スピード感と裁量権を持って仕事を進められる
いま成長が著しいAI部門で経験を積むことが出来る
▽スキル
AI技術を使った新しいサービスを作ることが出来る(ゼロイチでビジネスを作り、産業のDX化を自分の手で実現出来る)
▽ベネフィット
今なら会社のキーパーソンになってIPOを目指せる

会社概要

東大発ベンチャーである当社は、「AIで最高のユーザー体験を届ける」をミッションに、 画像AIのSaasを開発・提供しています。

無人店舗を実現する、自社開発自社利用のリモート管理システム(エッジデバイス、クラウド、IoT、ネイティブアプリを繋いだ一体型サービス)を開発しています。

AIの技術は今般いたるところで活用されている一方、実際に一般ユーザーがリアルな場でAIの技術を享受できる場面はまだまだ多くありません。
当社は、ユーザーが楽しんで恩恵を受けられるスマートシティの実現を目指しています。

このため当社は、AIを搭載したリモート管理システム(ハード含む)を導入した小売店の展開を各地で開始しました。具体的には、深層学習による画像認識が出来るカメラを組み込んだ、無人販売が明日からでも実現できる店舗用のシステムを開発しています。AmazonGOのような仕組みを、数人で組み立て可能なハード、GUIディスプレイ、連動するネイティブアプリ、webサービスを一体化させて作りました。自社で店舗運営もしていますので、エンジニアは、一般ユーザーの反応を目の前で見ながら開発することが出来ます。

これらの店舗網を拡大し、ユーザーにとっての「新しい購買体験」を磨いて行きます。日本の多くのリアル小売業は、働き手不足と長期間のデフレにより、他の産業や他国に比べて高い利益率を上げるのが難しい状況です。当社の小売店の展開ネットワークは、BtoBでもこのリモート管理システムを提供し、小売業の現場のオペレーションを今よりシンプルにし、小売事業者様、小売店舗で働く方々、一般ユーザー様々それぞれがハッピーになれる世界を目指します。

会社名 bestat株式会社
代表者名 Founder &代表取締役社長 松田尚子
設立年 2018年
所在地 東京都
従業員数 10人以下
特徴

創業フェーズ(シード・アーリー)

競争優位性のあるコアテクノロジーがある

会社HP https://www.bestat-data.com/

ファイナンス情報

ファイナンス情報を閲覧いただくには 会員登録 が必要となります。

松田尚子 (Founder &代表取締役社長)

経済産業省、RIETI研究員を経て、2018年bestat株式会社創業
東京大学工学博士(Ph.D)

メンバー

  • 松尾豊 (技術顧問)

    東京大学工学系研究科 教授