ヒトの理解に向けたAI・データ解析技術

株式会社ヒューマノーム研究所

AI

東京都

Facebook   X

会社の特徴

「人間とは何かー」 最先端人工知能(AI)技術の開発・活用と、健康のあり方を変えるデジタルトランスフォーメーション(DX)を推進することにより、人間とそれを取り巻く環境を理解し、個々が自分らしく楽しく暮らせる健康社会を実現する研究所です。

多様な共同研究、ヒトデータの計測・収集、初心者向けAIツールの開発、幅広い層に対応する教材開発、AI事業の初期を支えるコンサルティングなど、AI・データサイエンス事業のあらゆるフェーズに関わる私達だからこそ、提供できる知見と技術があります。

【5つの技術領域】
■データ計測
先端デバイスを使って、カラダと日常生活の全てを計測。計測データは解析ののち、被験者の方へ計測レポートとしてお渡しする、という一連のサービスをワンストップで提供。
-湯野浜ヒューマノームラボ:https://humanome.jp/activities/humanome-lab/yunohama-humanome-lab/
-女性がんサバイバーのQOL向上応援プロジェクト:https://humanome.jp/female-specific-cancer-report/

■ノーコードAIツールの自社開発
「いつでも・どこでも・だれにでも扱えるAI」の普及を目指し、ノーコードツール(プログラミングをすることなく、アプリやモデルなどを開発できるツール)の自社開発を進めています。
しかく 
-Humanome Eyes:https://humanome.jp/activities/eyes/
-Humanome CatData:https://humanome.jp/activities/catdata/

■AI・生命科学・情報科学に関する共同研究・受託開発
基礎研究から応用研究やその社会実装まで、産官学問わず、幅広い機関とAI・データサイエンスを核とした共同研究を行っています。創業以来、共同研究にかかる様々な競争的研究費を獲得し、科研費研究機関にも認定されています。

■AI・DX・データサイエンスに関するコンサルテーション
専門家チームによる、AI・データサイエンスに関する新規事業立ち上げに関する技術面からの助言・サポート、また既存案件の「セカンドオピニオン」レポートなど、データ事業を加速するお手伝い。

■AI・データサイエンスに関する教育活動
現在人材が大変不足しているデータサイエンティスト育成を目指し、教育・講演活動を行っています。長年の教育知見を活かし、組織の意向・受講者レベルに合わせたコンテンツ作成が可能です。自社開発アプリを利用した教材開発も進めています。

VISION

AIと最新テクノロジーで、健康社会を実現する

私たちは「人とは何か」をテーマに、ITとヘルスケアを高いレベルで融合し、人々が健康で幸せに暮らせる社会の在り方を追求する会社です。
AIと最新テクノロジーを社会に実装することで、医療を治療から予防へ変革し、自分の健康を自身でコントロールできる世界、充実した衣食住を実現した健康社会を創造します。

会社概要

会社名 株式会社ヒューマノーム研究所
代表者名 代表取締役社長 瀬々 潤
所在地 東京都
会社URL https://humanome.jp/
設立 2017年
従業員数 11 〜 30人
ファイナンス情報 ファイナンス情報を閲覧いただくには 会員登録 が必要となります。

主要メンバー紹介

瀬々 潤

代表取締役社長 瀬々 潤

詳細を見る

東京大学大学院新領域創成科学研究科 博士(科学)

東京大学助教、お茶の水女子大学・准教授、東京工業大学・准教授、産業技術総合研究所・研究チーム長を歴任。機械学習・数理統計の手法開発および生命科学の大規模データ解析を専門とする。米国計算機学会のデータマイニングコンテストKDD Cup 2001優勝、Oxford Journals-JSBi Prize 受賞。

-略歴-
1999年3月:東京大学工学部 計数工学科卒業
2003年3月:東京大学大学院 新領域創成科学研究科 博士課程単位取得退学
2003-2006年:東京大学 生物情報科学学部教育特別プログラム 特任助手
2005年3月:博士(科学)取得 (東京大学)
2006-2011年:お茶の水女子大学 理学部情報科学科 准教授
2011-2014年:東京工業大学大学院 情報理工学研究科 准教授
2014-2015年:産業技術総合研究所 ゲノム情報研究センター アルゴリズム研究チーム 研究チーム長
2016-2018年:産業技術総合研究所 人工知能センター 機械学習研究チーム 研究チーム長
2018年-現在:株式会社ヒューマノーム研究所 代表取締役社長

-兼務-
東京医科歯科大学 客員教授
産業技術総合研究所・人工知能研究センター 招聘研究員
一般社団法人日本メディカルAI学会 理事
CREST「統合1細胞解析のための革新的技術基盤」領域アドバイザー
バイオサイエンスデータベースセンター「統合化推進プログラム」研究アドバイザー
バイオサイエンスデータベースセンター運営委員会 基盤技術分科会委員 他
著書
生命情報処理における機械学習 多重検定と推定量設計 (機械学習プロフェッショナルシリーズ・講談社サイエンティフィック)等

インタビュー記事はこちら
佐藤 牧人

取締役 佐藤 牧人

辻 基子

取締役 辻 基子

コメント

藤岡 清高

藤岡 清高 株式会社アマテラス 代表取締役CEO

ヒューマノーム研究所は、AI・データサイエンスの専門的知識を起点とする会社です。異なる専門性・実績を持つ研究者・エンジニアチームが、付加価値のある未来のテクノロジー創出に取り組んでいます。
AI・ライフサイエンス・データサイエンスに関する「計測」「開発」「実装」の3つを社内だけではなく、さまざまな企業・研究者と一緒に進めています。
現在のサービスだけではなく、今度人の健康を支えるサービスを生み出していくことを期待しています。

求人一覧

現在公開中の求人情報がありません

人生をかける、
スタートアップに出会おう。
成長性のあるスタートアップ・ベンチャーのみを掲載

株式会社ヒューマノーム研究所の求人を見た方が同時に見ているスタートアップ

すべての法情報を見渡す景色を描き出す

株式会社Legalscape
  • AI / SaaS
東京都

Legalscapeは、リーガルリサーチにおいて、法務パーソンの皆様がもつ高度かつ複雑な法律情報収集ニーズに応えるための次世代の法律情報検索・閲覧システムです。

各種法律情報への横断的なアクセス、及び自然言語処理等に基づくピンポイントなアクセスをサポートし、リーガルチームにおけるリサーチ、ナレッジ構築を支援します。

【Legalscapeで実現できること】
①“質問”から1クリックで解説文献にアクセス
②リサーチに要する時間を極小化
③信頼できる情報に、
誰でも辿り着ける



  • 創業フェーズ(シード・アーリーステージ)
  • 自社プロダクト/サービスがある

人と人の繋がりの可能性を広げる

イオリア株式会社
  • AI / エンタメ
東京都

◇社会における情報体験の再定義
私たちはこの情報過多な社会において、AIやゲームを活用し情報との接し方を再定義します。
ゲーム業界や広告業界に強いアドバイザーからのアドバイスのもと現在プロトタイプのプロダクトを開発中です。
私たちはプロダクトを通してAIとゲームの技術やノウハウを活用し、最適な情報体験の構築を行い、日々の生活の意思決定を支援することを目指してい…

  • 創業フェーズ(シード・アーリーステージ)
  • 自社プロダクト/サービスがある

立体画像認識技術を用い世界の安全と幸せの向上に貢献

ITD Lab株式会社
  • AI / モビリティ / IoT
神奈川県

様々なスタイルであなたに最適なIntelligent Stereo Camera を提供します。

● 最適なステレオカメラの完成品 (ハードウェア) を提供
  例:基線長100mmのステレオカメラ ISC-100VM, ISC-100XC
● もしあなたがカメラを作る場合は、ITD Lab は最適な Intelligent Stereo Cameraアルゴリズムだけを提供する事も可能
● 更に様々な技術コンサルティングのサービスも提供

【…

  • 創業フェーズ(シード・アーリーステージ)
  • 自社プロダクト/サービスがある
  • 競争優位性のあるコアテクノロジーがある

資産運用×テクノロジーで理想を追求する

株式会社ネクサスエージェント
  • AI / SaaS / 金融・Fintech / 不動産
東京都

理想を追求し、業界をリードする。
資産運用×テクノロジーのプラットフォームカンパニーへ。

不動産WEB流通プラットフォームブランド『イエリーチ』、
誰でも手軽に安全な資産運用が始められる共同出資サービス『みんなの年金』。
私たちは不動産を中心にした金融資産の流通における「透明性」・「即時性」、そしてその2つが担保されることによる「流動性」を生み出すプラットフ…

  • 拡大フェーズ(レイターステージ)
  • 自社プロダクト/サービスがある
  • 地方スタートアップ

人生をかける、
スタートアップに出会おう。
成長性のあるスタートアップ・ベンチャーのみを掲載