株式会社ケップル 株式会社ケップル
ビジネスモデル確立フェーズ(シリーズA)

VISION

<Mission>
『Create New Industries 世界に新たな産業を』
これまでに無い価値を生み出そうと挑戦を続ける起業家。彼らの成長をさまざまな面から支援する投資家。そのエコシステムから生まれたスタートアップが発展し、一つの産業と呼べるような市場が創造される。そんな未来をこの世界に実現することがKEPPLEのミッションです。

<Vision>
『Be a Global Innovation Platform イノベーションを促進するグローバルプラットフォームとなる』
革新的なテクノロジーを通じて、持続可能でより良い未来を描くためのイノベーションに挑戦し続けるスタートアップ。彼らの成長に必要とされる事業開発をグローバルで行うことにより、世界のスタートアップマーケットの発展を目指します。

<Corporate Value 『SHIFT』>
 Support 相互の成長を支援する
 Heart  熱中し鼓舞する
 Impact  社会に大きく貢献する
 First  "はじめて"に挑戦する
 Trust  信頼を積み重ねる

会社概要

☆採用ピッチ資料を公開しています。ぜひ、ご覧ください☆
Corporate Pitch(会社紹介資料)https://link.kepple.jp/CorporatePitch
KEPPLE CREATORS LAB(エンジニア向け資料)https://link.kepple.jp/LabPitch

===========

<これまでに無い価値を世界に生み出そうと挑戦を続けるスタートアップ>
<彼らを資金面を中心に支援するベンチャーキャピタルをはじめとした投資家>

両者がスタートアップ投資の場面において抱える課題を解決するためのさまざまなソリューション・プロダクトを産み出し、日本のスタートアップ市場を発展させていくことを目指し、下記事業を展開しています。

◆スタートアップエコシステムを可視化するメディア『KEPPLE』https://kepple.co.jp/
スタートアップ企業が増えていく中、資金調達やプロダクトローンチをメインに扱うメディアは限られています。『KEPPLE』では最新情報を求める投資家や起業家、さらにはスタートアップへの転職を考えている方などに向け、価値ある情報をお届けできるよう、取材活動を通してスタートアップの魅力、将来性を伝えていくことを目指しています。

◆イノベーションを促進するスタートアップデータベース『KEPPLE DB』https://kepple.co.jp/investor/keppledb
スタートアップへの投資検討をするにあたって必要な情報はまだまだ取得しづらい状態です。専属のリサーチチームが日本の注目スタートアップの情報をリサーチし、誰もが簡単にスタートアップの情報へアクセスできる環境作りを目指しています。

◆ベンチャー投資を加速させるCRM『FUNDBOARD』https://fund-board.com/
『FUNDBOARD』はスタートアップと投資家の業務を効率化するためのクラウドサービス/SaaSプロダクトです。スタートアップへの投資を検討・実施しているベンチャーキャピタルや事業会社の投資部門に対して、進捗管理の見える化、投資先情報や各種資料の一元管理などの機能を提供しています。

◆株主総会をクラウドでもっと簡単に『株主総会クラウド』https://kepple.co.jp/startup/mtgcloud
『株主総会クラウド』はスタートアップのための株主総会電子化ツールです。招集通知の発送や委任状の回収といった、株主管理に関する煩雑な業務をオンラインで完結させることにより、スタートアップの起業家たちが本業に専念できる環境を産み出します。

◆ファンド運営を支えるパートナー『KEPPLE FUND SUPPORT』https://kepple.co.jp/investor/kepplefundsupport
信頼できるパートナーとしてファンド運営事務を幅広くサポートいたします。自社プロダクトによる効率化とともに、お客様のご要望に応じて柔軟に対応いたします。

◆オープンイノベーションの実現へ『CVC立ち上げ支援』https://kepple.co.jp/investor/kepplecvc
オープンイノベーションを行う事業会社向けに、戦略策定からソーシング支援、CVCの運用まで幅広くご支援します。

◆独自データを活用した算定『株価算定・財務DD』https://kepple.co.jp/investor/keppledd
スタートアップの株価算定や財務DDを、独自のデータベースと知見をいかしてご提供します。

◆スタートアップの成長を支援するベンチャーキャピタル『KEPPLE Capital』https://kepplecp.co.jp/
『KEPPLE Capital』は「Create New Industries」をミッションに掲げる株式会社ケップルの国内スタートアップを対象とした投資専門チームです。さまざまなエクイティファイナンスの手法とこれまでメンバーが培ってきた知見を用いて、スタートアップエコシステムの発展に寄与します。

◆アフリカのスタートアップに特化したベンチャーキャピタル『KEPPLE Africa Ventures』 https://kepple-africa-ventures.com/
インフラの脆弱性を埋めるべく、社会課題解決をテーマとしたスタートアップがアフリカには多く生まれはじめています。資金やノウハウがまだまだ不足しているアフリカのスタートアップへの投資・協業を検討する日本企業に対して、彼らとの出会いの場を産み出すなどさまざまな支援を行います。

会社名 株式会社ケップル
代表者名 代表取締役CEO 神先孝裕
設立年 2015年
所在地 東京都
従業員数 51 〜 100人
特徴

ビジネスモデル確立フェーズ(シリーズA)

自社プロダクト/サービスがある

会社HP https://corp.kepple.co.jp/

ファイナンス情報

ファイナンス情報を閲覧いただくには 会員登録 が必要となります。

ビジネスモデル確立フェーズ(シリーズA)

代表取締役CEO

神先孝裕

神先孝裕

2009年、公認会計士試験合格後、あずさ監査法人に入所。2013年にケップル会計事務所を創業。2015年に株式会社ケップルを設立。未上場株式管理SaaS「FUNDBOARD」の開発を開始、その後日経新聞と資本提携し、スタートアップデータベース「KEPPLE DB」を共同開発。2018年には、ケップルアフリカベンチャーズを設立し、現地で投資を開始。2020年は世界のVCの中で最もアフリカで投資を行ったVCとして各メディアで取り上げられる。「イノベーションを促進するグローバルプラットフォームとなる」というビジョンの実現に向けて、グローバルでスタートアップと投資家への支援の輪を拡大させるべく、日々事業に向き合う。

メンバー

山下毅

山下毅 (取締役CTO)

大学在学中から長らくフリーランスのエンジニアとして活動。請け負う案件の規模が大きくなる中で2010年に法人化し代表へ就任。金融系を中心に幅広い案件に携わる。2019年にケップルへ合流する形で取締役CTOに就任。開発部門の組織構築、エンジニアへの技術支援、社内DX推進、情報システム・総務・採用への関与、自ら手を動かしてのプロダクト開発など、従事する業務は多岐に渡る。

江口淳

江口淳 (執行役員COO)

大学卒業後、2015年に不動産情報サイトHOME'Sを運営するLIFULLへ入社。グループのあらゆるデータを活用し、クライアントのマーケティングサポートを行う事業部に配属。クライアントのWeb広告運用やサイト改善を支援するとともに、商品開発やパートナーアライアンスを担当。2018年に2人目の社員としてケップルに入社し、プロダクトマネジメント、セールスなどビジネスサイドを幅広く担当。2021 年6月より執行役員COOに就任。メディアやデータベース、カスタマーサクセス、開発部門など有するプロダクトグループを管掌するとともに、全社プロジェクトなど横断的な領域もカバー。

長谷尾勲

長谷尾勲 (執行役員CSO)

1996年福岡銀行入行。投資部門責任者として、ソーシング、投資実行、PMI、出口などフロント業務のみならず、投資家からの資金調達、IRも担当。2016年からはFFGベンチャービジネスパートナーズの立ち上げ、ファンド設立、投資案件の積み上げなどベンチャーキャピタリストとして、多くのスタートアップへの投資やVCとのネットワークを構築。2019 年にケップルへジョイン。2021 年6月より執行役員CSOに就任。ファンド運営支援、コンサルティング業務、ベンチャーキャピタル業務に従事するプロフェッショナルグループを管掌。ファンドマネージャーとしてファンド運営にも携わる。

鈴木敬太

鈴木敬太 (Customer Success Division / Division Manager)

大学卒業後、飲食店検索サイト運営企業で新規開拓営業に従事。その後、ヘルスケアベンチャーでインド事業の立ち上げから清算までを経験。前職では法律ポータルサイト運営企業で営業推進・事業開発などを担当。2019年にケップルへ入社。現在はカスタマーサクセス部門を管掌。顧客のビジネスを成功へ導くために、各種サービスの導入支援・活用支援に取り組む。

谷口 毅

谷口 毅 (Database Division / Division Manager)

新卒で資産運用会社に入社し、アナリストとして日本株の分析を行う。その後、リクルートでプロダクトマネージャーを経験。2022年にケップル入社。データベース部門の管掌、新規事業部門を兼務。プロダクト企画、分析レポート作成、新規事業開発などを担う。

池浦諒

池浦諒 (KEPPLE CREATORS LAB / Division Manager)

新卒で自動車メーカーで営業を経験した後に Webエンジニアに転向。2018年にケップルへ入社し、現在はケップルのプロダクト開発組織「KEPPLE CREATORS LAB」の責任者として、マネジメントに従事。フロント・バック・インフラ問わずエンジニアとして広い領域をカバー。営業の経験もあり、ビジネスと開発の架け橋を目指す。

堂前泰志

堂前泰志 (KEPPLE Capital / Fund Manager)

2002年、新卒で日本アジア投資株式会社に入社し、ベンチャーキャピタリストとしてのキャリアをスタート。その後、ITベンチャーでの経営企画業務・新規事業立ち上げなどの経験を経て、2013年より三菱UFJキャピタル株式会社にて、ベンチャーキャピタリストとして活動を再開。主にFintech・AIセクターを中心としたスタートアップへの投資を担当し、8年間で4社の投資先がIPOを実現。Forbes JAPANが発表した2021年版「日本で最も影響力のあるベンチャー投資家ランキング」第7位にランクイン。 スタートアップエコシステムのさらなる発展への貢献を目指し、2021年10月にケップルへ参画。ケップルキャピタルのファンドマネージャーに着任。

大関利幸

大関利幸 (Human Capital Division / Division Manager)

メガバンク/コーチングファーム/上場人材会社(採用人事)を経て、2019年にケップルへジョイン。スタートアップの一人目人事として、事業と組織の成長に向けたさまざまな施策について企画から実行までを担当。現在は人事責任者としてHRチームを率い、採用戦略・選考プロセス設計・面談・面接・労務管理・評価制度・組織開発・人材開発など、さらなる事業拡大に向けた戦略的な人事体制構築を推進。

この企業の求人情報

【採用人事】日経新聞・三井住友信託銀行・NRIなどから資金調達/世界のスタートアップ市場を発展させるためのスタートアップで組織づくりに挑戦する

【採用人事】日経新聞・三井住友信託銀行・NRIなどから資金調達/世界のスタートアップ市場を発展させるためのスタートアップで組織づくりに挑戦する

正社員(無期) 一部リモート可 フレックス可 人事
address 東京都渋谷区

【リモート・フレックス】 アカウンティングチーム/メンバークラス

【アカウンティングチーム/メンバークラス】リモートワーク可能/経理経験を活かし、専門性の高いキャリアを目指す/ファンド決算、株価算定、CVC設立支援、オープンイノベーション推進など

正社員(無期) 一部リモート可 フレックス可 財務・経理
address 東京都渋谷区

公認会計士

【公認会計士】スタートアップ投資に特化(ファンド決算/株価算定/CVC設立支援など)

正社員(無期) フルリモート可 フレックス可 財務・経理 専門職(士業)
address 東京都渋谷区

コンサルタント/Consultant

【コンサルタント/責任者候補】オープンイノベーション・スタートアップ投資に関するコンサルティング/日経新聞・三井住友信託銀行などから資金調達済み

正社員(無期) 一部リモート可 フレックス可 コンサルタント
address 東京都渋谷区

【日経新聞社と協業する事業企画】スタートアップに特化したデータベース事業/データアナリスト/DX推進

【日経新聞社と協業する事業企画】スタートアップに特化したデータベース事業/データアナリスト/DX推進

正社員(無期) 一部リモート可 フレックス可 事業開発・営業企画 データ分析 コンサルタント
address 東京都渋谷区

人事/労務・総務

【人事/労務・総務】メンバーが継続的に活躍できる体制づくりと運用を幅広く担当/「100人の壁」を越える/日経新聞・三井住友信託銀行・NRIなどから資金調達

正社員(無期) 一部リモート可 フレックス可 人事 総務
address 東京都渋谷区