株式会社スマートラウンド

株式会社スマートラウンド

SaaS・webサービス

株式会社スマートラウンド 株式会社スマートラウンド
ビジネスモデル確立フェーズ(シリーズA)

VISION

◇会社の使命(Mission)
「スタートアップが可能性を最大限に発揮できる世界をつくる」
スタートアップは未来を作ります。でも現実は、形式的な手続きや事務作業など煩雑なことが多く事業に集中することは大変です。スマートラウンドはスタートアップが実務でつまずいたり、時間を浪費したりする業務を標準化・効率化することで、スタートアップが事業に集中し、その可能性を最大限に発揮できる世界をつくります。

◇大切にする価値(Value)
「スタートアップ・ファースト」
スマートラウンドは、スタートアップの利益を第一に考え、より多くのスタートアップが急成長するのを支えます。

会社概要

スマートラウンドは「スタートアップが可能性を最大限に発揮できる世界をつくる」をミッションとして掲げ、スタートアップと投資家のためのデータ作成・管理プラットフォーム「smartround」を運営しています。

「smartround」はスタートアップと投資家のためのデータ作成・管理プラットフォームです。
現在(2022年7月)、約3000社のスタートアップが利用、投資管理smartroundを有料契約いただいているVCなどの投資家も50社に拡大しております。

スタートアップは、経済の成長のエンジンです。そうしたスタートアップがより多く生まれ急成長することは社会問題の解決にもつながっています。ところが多くの経営者は、初めての起業経験であるため事業以外の事務作業に追われてしまいます。本来であれば事業拡大に使うべき時間が「本業ではないこと」に浪費されてしまうのです。
私たちは、スタートアップが入力ガイドにしたがって自社データをテンプレートにそって入力するだけで「あるべき形に整理される」サービスを提供しています。またそうして整理されたデータへのアクセス権を株主や投資家に付与することで、無駄なやりとりを削減することができるのです。

■スタートアップ向けサービス
株主総会、資本政策、経営管理、ストックオプション管理など、スタートアップ特有の管理業務を効率化。smartroundで必要な情報を整理するだけで投資家とのコミュニケーションもスムーズに行えます。他社サービスの特典やアクセラレータープログラムなどのスタートアップ向けお得情報も満載!

■投資家向けサービス
投資先や投資検討先から、資本政策、招集通知、会社情報、財務情報を統一フォーマットで共有してもらい管理業務を効率化。ファンド全体のパフォーマンス管理やレポート作成も可能。投資先スタートアップも、投資家への個別対応が不要になるので事業に集中できるように。

smartroundサービスサイト:https://jp.smartround.com

より多くのスタートアップが事業に集中できるように、私たちスマートラウンドは進化していきます。

会社名 株式会社スマートラウンド
代表者名 代表取締役社長 砂川大
設立年 2018年
所在地 東京都
従業員数 11 〜 30人
特徴

ビジネスモデル確立フェーズ(シリーズA)

自社プロダクト/サービスがある

会社HP https://jp.smartround.com/

ファイナンス情報

ファイナンス情報を閲覧いただくには 会員登録 が必要となります。

ビジネスモデル確立フェーズ(シリーズA)

代表取締役社長

砂川大

砂川大

1995年に慶應大学法学部卒業、三菱商事入社。海外向け鉄道案件を手掛ける。2001年にHarvard Business Schoolに留学。卒業後、米国独立系VCであるGlobespan Capital Partnersに入社し、ディレクターとして投資業務に携わる。同社日本代表を経て、2005年に起業。株式会社ロケーションバリューの代表取締役社長として、複数の位置情報サービスを展開し、2012年にNTTドコモに同社を売却。2年半のロックアップを経て、2015年にGoogleに入社。Googleマップの製品開発部長、Androidの事業統括部長を歴任。2018年にGoogleを離れ、株式会社スマートラウンドを起業、現在に至る。また個人としては、エンジェルとして国内外のスタートアップに積極的に投資している。

メンバー

冨田 阿里

冨田 阿里 (COO)

2012年4月 インテリジェンスにてスタートアップの採用支援と新規事業開発。
2016年7月 セールスフォース・ドットコム入社。インサイドセールスを経て、スタートアップ戦略部を立上げ。
2019年8月 スマートラウンドにCOOとして入社。

大地 正子

大地 正子 (バックオフィス)

大学卒業後、新卒はウエディングプランナーと新卒採用を4年ほど経験したのち、たまたまご縁あってスマートラウンドにジョインさせていただきました。バックオフィスは未経験でしたが、日々楽しく働いております!

加納 拓也

加納 拓也 (CPO)

2009年〜2014年:シンプレクス エンジニア
2014年〜2019年:リクルート プロジェクトマネージャー
2019年〜2020年:FOLIO プロダクトマネージャー
2020年〜2022年:Japan Digital Design BizDev・プロダクトマネージャー
2022年5月:スマートラウンド CPO

小山 健太

小山 健太 (CTO)

2015年3月: 東京大学大学院 工学系研究科卒業
2015年4月: HP Japan入社。データ分析・機械学習製品の導入に携わる。
2016年5月: VISIONAL(旧ビズリーチ)に入社。HRMOS ATSなど複数のSaaSの新規立ち上げに関わる。プロダクトチームが4名のフェーズから70名規模に成長するフェーズまで幅広く経験。
2018年11月: スマートラウンドに入社。創業メンバーとして社長の次に参画しプロダクトをゼロから開発。

ビジネスモデル確立フェーズ(シリーズA)

この企業の募集情報

ご登録いただくと、
全ての求人情報がご覧いただけます。

登録して求人情報を見る(無料)

既にアカウントをお持ちの方はこちら

ログインする