会社の特徴

岐阜大学で生まれた世界初の多孔化技術を活用して、感染症を防ぐ防虫素材や環境不可の少ないフッ素フリー素材を開発しています。「世界が誇る素材を創る」をミッションに掲げ、ヘルスケアから産業分野まで、幅広い産業分野への用途展開を進めており、ナノテクノロジーで世界の社会課題を解決していきます。
Utilizing the pioneering porous technology from Gifu University, we are developing insect-repellent materials to prevent infectious diseases and environmentally-friendly, fluorine-free materials. Guided by our mission to “Create Materials the World Can be Proud of,” we are expanding applications from healthcare to industries, targeting global issues with nanotechnology.

▼事業内容
・防虫・保湿・抗ウイルス等の機能を持つ繊維の研究開発
・液体吸着・分離等の機能を持つ機能性多孔質フィルムの研究開発
・繊維素材サンプル、フィルム素材サンプルの販売
・研究開発製品及び受託開発製品の製造及び販売

VISION

▼ビジョン
ミクロな技術で、人類と地球のミライを織りなす

▼ミッション
世界が誇る素材を創る

会社概要

会社名 FiberCraze株式会社
代表者名 代表取締役社長 長曽我部 竣也
所在地 岐阜県
会社URL https://www.fibercraze.com/
設立 2021年
従業員数 10人以下
ファイナンス情報 ファイナンス情報を閲覧いただくには 会員登録 が必要となります。

主要メンバー紹介

長曽我部 竣也

代表取締役社長 長曽我部 竣也

詳細を見る

1997年愛知県一宮市生まれ。
大学で研究した技術の大きな可能性を感じ、大学院在学中の2021年9月、23歳でFiberCraze株式会社を創業。
「世界が誇る素材を創る」をミッションに掲げ、繊維・フィルム素材の多孔化技術をコアとした高機能性素材の開発を行っている。岐阜の地域を中心とした技術力を集結させ、蚊などの媒介虫による感染症の解決や、フッ素フリー素材等の開発を行う。
2023年ぎふプライムスタートアップ認定。同年Forbes 30 Under 30選出。

武野明義

CTO 武野明義

詳細を見る

岐阜大学工学部化学・生命工学科教授
技術発明者
専門領域:機能性高分子、ナノ多孔材料
繊維学会 理事

人生をかける、
スタートアップに出会おう。
成長性のあるスタートアップ・ベンチャーのみを掲載

FiberCraze株式会社の求人を見た方が同時に見ているスタートアップ

世界を変える酵素を、迎えにいこう。

株式会社digzyme
  • 新素材・バイオテクノロジー
東京都

◆バイオインフォマティクスを基盤技術とする東工大発ベンチャー。

【酵素の情報解析プラットフォームを提供】
今、世界中の生命科学の研究者たちによって膨大な研究データが蓄積され続けています。その中には、うまく利用することで、世の中を変えられるような「宝」が眠っています。digzymeは、酵素の情報解析プラットフォームを提供することで、蓄積された遺伝子や実験データと…

  • 創業フェーズ(シード・アーリーステージ)
  • 自社プロダクト/サービスがある

Micro Imaging Device

株式会社IDDK
  • 新素材・バイオテクノロジー / 製造業 / 宇宙
東京都

私達、株式会社IDDKは「いつでも」「どこでも」「だれでも」使える顕微観察技術を通して、世界中の人々のより良い未来のために貢献していきます。
そのために、従来の顕微鏡の対物レンズや接眼レンズなどの光学レンズを使用した顕微観察装置に代わる、光学系を使用しない顕微観察装置「MID(マイクロイメージングデバイス)」を開発しています。
今まで設備的・気候的・技術的に従来の…

  • 創業フェーズ(シード・アーリーステージ)
  • 自社プロダクト/サービスがある
  • 競争優位性のあるコアテクノロジーがある

衛生管理用品事業、油性排水処理の開発

株式会社フレンドマイクローブ
  • 新素材・バイオテクノロジー
愛知県

・油関連環境事業

当社装置の特徴
名古屋大学工学部教授で当社CSOでもある堀克敏は、従来にない圧倒的な油脂分解能力を誇る微生物製剤と排水処理法をシーズとし、食品工場や油脂工場の排水処理の前処理工程である加圧浮上分離装置を代替する技術を開発しました。
従来の生物処理の欠点を完全に克服した微生物製剤と微生物分解法による排水処理技術です。 本技術は、前述の活性汚泥…

  • 創業フェーズ(シード・アーリーステージ)
  • 自社プロダクト/サービスがある
  • 競争優位性のあるコアテクノロジーがある
  • 地方スタートアップ

顧客の新たな挑戦の一端を担うサービス提供企業

株式会社大野興業
  • 新素材・バイオテクノロジー
東京都

株式会社大野興業は、創業以来鉄鋼分野を軸に社業を営み続けています。私たちは、鉄鋼流通業は「サービス業」であると考えており、お客さまが必要とする製品を、必要な形に加工し、国内外を問わず必要な場所に届けております。このお客さま志向をより一層強化すべく、開発試作部門の支援業務を開始しました。

常に新しい事業開拓を目指しており、外科医向け精密削開練習用骨モデルや…

  • 拡大フェーズ(レイターステージ)

人生をかける、
スタートアップに出会おう。
成長性のあるスタートアップ・ベンチャーのみを掲載