株式会社Scalar

AI・ブロックチェーン・量子

創業フェーズ(シード・アーリー)

自社プロダクト/サービスがある

競争優位性のあるコアテクノロジーがある

VISION

スケーラビリティと耐改ざん性を有する独自の分散台帳ソフトウェアを活用して、ビジネスの再構築を目指す事業者を支援します。

会社概要

分散台帳技術の研究開発及びソフトウェアの提供をしています。

独自の分散台帳技術を基にしたデータベースソフトウェアである「Scalar DLT」は、分散データベースソフトウェアであるScalar DBと分散台帳ソフトウェアであるScalar DLから構成され、電子署名が付与されたスマートコントラクトを分散トランザクションの形式で実行し、その実行結果を複数の独立したコンポーネントで連鎖的に管理することにより、高い耐改ざん性を有しつつ、従来のブロックチェーンにでは実現が困難であった高いスケーラビリティ、強い一貫性、確定性を実現します。

強力な技術力と新規ビジネス開発力により、企業におけるこれまで困難であった課題を解決していきます。

会社名 株式会社Scalar
代表者名 代表取締役 CEO/COO 深津 航
設立年 2017年
所在地 東京都
社員数 11 〜 30人
特徴

創業フェーズ(シード・アーリー)

自社プロダクト/サービスがある

競争優位性のあるコアテクノロジーがある

会社HP https://scalar-labs.com/

ファイナンス情報

ファイナンス情報を閲覧いただくには会員登録が必要となります。

深津 航 (代表取締役 CEO/COO)

1998年 名古屋大学大学院 人間情報学研究科卒。
1998年 日本オラクルに入社し、サポートサービス本部に8年在籍した後、データベースのセールスコンサルタント、Siebel、Hyperionの買収に伴いBIおよびEPM事業の立ち上げに従事、その後 Big Data 事業の立ち上げを担当。主に金融事業などのインフラ事業社を担当。日本オラクル退社後、株式会社OrbにてCBOとして営業/事業開発に従事し、その後、2018年に分散データベース技術を基礎にしたスマートコントラクトの実行基盤となるソフトウェアを研究・開発・販売を行うScalar社を共同創業。現在、同社のCEO/COOに従事。

メンバー

  • 山田 浩之 (CEO/CTO)

    日本アイ・ビー・エム株式会社を経て,ヤフー株式会社にて分散型全文検索エンジンの研究開発に従事。2008年上期未踏IT人材発掘・育成事業において高性能分散型検索エンジンの開発によりスーパークリエータに認定。東京大学生産技術研究所における並列・分散データベースに関する研究、Orb, Inc.でのCTOを経て、独自の分散型台帳ソフトウェアを研究開発するScalar, Inc.を創業。博士(情報理工学)

  • 深津航 (CEO/COO)