日本の巨大産業を再構築する

株式会社shizai

Facebook   X

会社の特徴

私たちはオリジナルパッケージの制作、調達を起点に資材管理や最適な倉庫選定等、EC/D2Cを運営する事業者のバックエンド作業をサポートするEnableプラットフォームを展開しています。

全国で500以上の一次製造工場ネットワークを保有しており、事業者のご要望・納品先等の情報に応じて最適な製造元を選定可能な体制を設計しています。

仕様に応じて最適なサプライヤーを選定し、中間業者を排することで平均20%のコストダウン、自動見積システムの稼働によるスピーディな製造リードタイムを実現します。
このほか、購買前後のオペレーションコストを低減するソフトウェアプロダクトをステルスで開発中です。
「shizai」の自動計算、ステルスプロダクトの設計によってテクノロジーレバレッジを創り、拡大するEC市場、巨大なサプライチェーン市場に新しい価値を提供していきます。

▶︎ソフトウェアプロダクト「shizai lube」
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000027.000077008.html

VISION

#Vision
Make true value for any industries with technology and contribute to realization of a sustainable society.
テクノロジーによってあらゆる産業の真価をユーザーに届けると共に、事業を通じてサステナブル社会の実現に貢献する。
------
「産業DXとサステナブルの二兎を追う」
「レガシー産業のDX」を標榜する事業が次々と生まれる中、shizaiはこれに留まらず「事業を通じてサステナブル社会の実現に実質的に貢献する」企業でありたいと考えています。

テクノロジーによる経済性と社会性の交差点に非連続な価値を生み出すことにBetし、二兎を追っていく組織でありたいという想いを込めて、このVisionを策定しました。「○○産業のDX」に留まらない事業価値の創造へ、一緒にチャレンジしましょう。
------

#Value
・Aim High
 - aim highで描こう
 - andでとろう
 - できる理由を考えよう

・意思決定とその前後
 - DeepDiveしよう(生きた情報を集めよう)
 - 私はこう思う、なぜなら。
 - disagree & commit

・小さく早く
 - 1週間でも早く。1日でも早く。
 - 小さく早く検証しよう
 - 可逆はGO

・個を開きチームで成そう
 - ハードな局面でこそ隣接チームと一緒に解決しよう
 - 主語を「shizai」に置こう
 - チームから、修正的フィードバックをもらおう
 修正的フィードバックについて:https://note.com/nsmsrs/n/n3d45c000b96e#d046a01e-8053-47c3-a029-922a1d79cd04

会社概要

会社名 株式会社shizai
代表者名 代表取締役 鈴木 暢之
所在地 東京都
会社URL https://shiza1.com/
設立 2020年
従業員数 11 〜 30人
ファイナンス情報 ファイナンス情報を閲覧いただくには 会員登録 が必要となります。

主要メンバー紹介

鈴木 暢之

代表取締役 鈴木 暢之

詳細を見る

新卒で株式会社電通に入社。国内/海外のエンタープライズクライアントの事業支援を担い、2016年末に退職。2017年よりライドシェアプラットフォーム「CREW」を運営する株式会社Azitに最初の社員としてジョイン。事業開発、オペレーション、CS、PR、コーポレート、採用/組織戦略等、プロダクト開発以外の領域全体を統括する経営メンバーとして活動後、2020年3月に退職。

2020年10月に株式会社shizai創業。

コメント

立岡 恵介

立岡 恵介 グローバル・ブレイン株式会社 Investment Group General Partner

世界のEコマース売上高は小売売上高の10%程に留まっており現在も大きな成長余地が残っています。一方、Eコマースのバリューチェーンにおいて包装資材の調達~管理は、事業者にとっての必要性や潜在市場の大きさに対して、IT効率化されたトッププレーヤーが不在となっています。鈴木代表、油谷さんの本領域におけるプラットフォーム提供を通じて「大きなマーケットに大変革をおこしたい」という思いと、高いリーダーシップでその実現に向かう姿に共感し出資させていただきました。更なる成長に向け最大限サポートして参りたいと思います。

求人一覧 (6件)

人生をかける、
スタートアップに出会おう。
成長性のあるスタートアップ・ベンチャーのみを掲載

株式会社shizaiの求人を見た方が同時に見ているスタートアップ

分離膜技術で世界のカーボンゼロ社会を実現する

株式会社OOYOO
  • サステナビリティ・環境
京都府

OOYOOの中核となる技術は、空気やその他のガスを分離・精製するガス分離にあります。その技術を用いてあらゆる気体から二酸化炭素を取り出し、世界の脱炭素を加速させ、2050年には脱炭素社会の実現において最も利用されている技術であることを目指します。

持続可能な地球のために世界各国がカーボンゼロ社会を目指しています。一方その目標に対しての進捗が遅れているのは、二…

  • 創業フェーズ(シード・アーリーステージ)
  • 自社プロダクト/サービスがある
  • 競争優位性のあるコアテクノロジーがある

地球を冷やす、未来を温める。

ライノフラックス株式会社
  • サステナビリティ・環境
京都府

ライノフラックスは、"地球に存在する膨大な資源の価値を科学の力によって解放する" ことをミッションとして誕生した、京都大学発のエネルギー企業です。

カーボンネガティブなエネルギーの生産を通じて、人類が発電をすればするほど大気から温室効果ガスが回収されていく未来を実現します。

■背景
カーボンニュートラル社会の実現に向けて、再生可能エネルギーの普及・電化・…

  • 創業フェーズ(シード・アーリーステージ)
  • 自社プロダクト/サービスがある
  • 地方スタートアップ

コト・モノを通じて社会と係わっていきたい

ONODA株式会社
  • サステナビリティ・環境
愛知県

愛知県の一番南に位置する、山と海に囲まれた豊橋市
そこから全国へ、そして世界へと展開する企業

私たちにしか出来ないコト、良いモノを通じて世界と係わりたい
新しいことの隣には常にチャレンジがあり、努力の先には喜びがある

私たちONODAは、常に未来を創造する企業であり続けたい

創業以来、常に変わらず持ち続けた思いです。
感謝の気持ちを決して忘れず、企業活動を通じて全従業員の幸福を実現するとともに社会の進歩発展に貢献する事。
これからも⽇本、バングラデシュでの活動拠点を軸に、よりグローバルな展開を⽬指してまいります。

  • 拡大フェーズ(レイターステージ)
  • 地方スタートアップ

EV充電がもっと身近に、EV充電でもっと豊かに。

Eneliver株式会社
  • モビリティ / ロボティクス / IoT / SaaS / サステナビリティ・環境
東京都

電気自動車(EV)の充電設備の導入から運営までをトータルサポート。高性能・低価格・短納期のEV充電器、EV充電管理クラウドシステム、アプリなどの自社開発製品を提供。

【サービスの特徴】
01. 機能
EV充電器、EV充電管理クラウドシステム、アプリにて、EVユーザー・EV充電設備オーナー等のあらゆるユースケースに配慮したきめ細かい機能を設計しています。

02. 価格競争力

  • 創業フェーズ(シード・アーリーステージ)
  • 自社プロダクト/サービスがある

人生をかける、
スタートアップに出会おう。
成長性のあるスタートアップ・ベンチャーのみを掲載