空から社会を支える技術

エアロセンス株式会社

ロボティクス

東京都

会社の特徴

ドローン、AI、クラウドサービスを組み合わせた産業用ソリューションの提供を通じて、測量、インフラ点検、監視、物流など各産業分野のDX化を促進し、社会課題の解決に貢献しています。

■製品
エアロボPPK (高精度の測量を可能にするマルチコプター型ドローン)

エアロボウイング (広域測量・点検を可能にする垂直離着陸型固定翼ドローン)

エアロボマーカー (日本初、ドローン用対空標識機能付きGNSS測量機器)

エアロボクラウド (高精度3次元モデルを作成するクラウドサービス)

■ソリューション
高精度「エアロボ測量」
エアロボマーカーとエアロボクラウドと連携することで一元管理できる高精度測量

革新的「エアロボ基準点測量」
エアロボマーカーとエアロボクラウドで多点3次元網平均計算を自動化

長時間撮影「エアロボオンエア」
有線給電で長時間飛行を実現し、有線伝送で4Kリアルタイム映像が撮影可能に

自動解析「エアロボ点検」
エアロボクラウドでAI解析を行い、点検作業を自動化

超特急「エアロボ物流」
エアロボやVTOLの自立飛行によって、空の物流の効率化を実現

VISION

私たちは、最先端のドローン、AI、クラウドで変革をもたらし、現実世界の様々な作業を自動化していくことで、社会に貢献します。

会社概要

会社名 エアロセンス株式会社
代表者名 代表取締役社長 佐部 浩太郎
所在地 東京都
会社URL http://www.aerosense.co.jp/
設立 2015年
従業員数 31 〜 50人
ファイナンス情報 ファイナンス情報を閲覧いただくには 会員登録 が必要となります。

主要メンバー紹介

佐部 浩太郎

代表取締役社長 佐部 浩太郎

詳細を見る

1996年東京大学大学院工学系専攻電気工学科修了後、ソニー株式会社入社。初代AIBOの商品化、QRIOの開発に携わり、その後ロボット知能の基礎研究を経て、スマイルシャッターなど顔画像認識を始めとするソニー商品群のインテリジェント化をリード。2015年よりZMPとソニーの合弁でエアロセンスを立ち上げ、「空飛ぶロボットプロジェクト」による産業用ドローンソリューションの事業化に取り組む。2019年より代表取締役社長に就任。

嶋田 悟

取締役 嶋田 悟

詳細を見る

セントアンドリュース大学で哲学を専攻。ベイン・アンド・カンパニー、株式会社経営共創基盤でハイテク業界を中心に新規事業開発、事業再建等に従事。2015年株式会社ZMPに参画し、エアロセンスの設立に携わる。渉外・アライアンスを担当。

後藤 知将

取締役 後藤 知将

詳細を見る

東京工業大学大学院情報理工学研究科にて制御理論、コンピュータビジョンの研究に従事。2003年ソニー株式会社(現ソニーグループ株式会社)入社。Headquartersにてグループ経営企画、子会社管理、M&A等に従事し、グループ機構改革と史上最高益の達成を支える。2020年、エアロセンスに経営参画しコーポレート部門の立ち上げとビジネスプランニングに携わる。

鈴木 康輔

技術開発部長 鈴木 康輔

詳細を見る

東京工業大学大学院にて集積回路、アナログ回路を学んだ後、ソニー株式会社に入社。デジタルカメラや業務用大型カメラのシステム設計、ソフトウエア設計に従事しアーキテクチャ設計の社内講師も務める。その後、同社研究所の新規事業開発部門でドローンの技術開発、事業開発を担う。エアロセンス設立後、ドローンの技術開発・製品化に携わる。

菱沼 倫彦

クラウド開発部長 菱沼 倫彦

詳細を見る

2007年ソニー株式会社入社後、テレビ、PlayStation等のシステムソフトウェア開発に従事。2015年エアロセンス設立時以来クラウドサービス開発に従事し、2020年からクラウド開発部を統括。

野村 信史

事業統括部長 野村 信史

詳細を見る

関西学院大学卒業後、ソニー株式会社入社。31年間デバイスビジネスのマーケティング&営業に従事。マーケティング、営業、事業企画、事業管理、基幹システム開発等、多岐に渡る職種を担当。ソニー電池事業譲渡に伴い、村田製作所に移籍後、ソニー電池と村田電源を組み合わせた「家庭向け蓄電池システム」の新規ビジネス立ち上げに携わり、2022年エアロセンスに参画。

人生をかける、
スタートアップに出会おう。
成長性のあるスタートアップ・ベンチャーのみを掲載

エアロセンス株式会社の求人を見た方が同時に見ているスタートアップ

IoT電力リソースアグリゲーションSaaS

株式会社Greenphard Energy
  • AI / ロボティクス / IoT / SaaS / 製造業 / 物流・配送 / サステナビリティ・環境
東京都

世界中のエネルギーの使い方を根本から変える。
Greenphardは地球規模の気候変動問題の大きな解決策の一つとなる、社会的インパクトの大きな事業を展開しています。
AIを駆使したIntelligent IoTで様々な電力需要設備をスマートに制御し、電力消費量を低減するだけで無く、電力を使う設備を逆に電力のリソースに変え、地域全体の電力の安定化に貢献し、脱炭素を実現すると同時に再生可能エネルギー比率の引き上げにも寄与します。

Greenphardは最先端IoTテクノロジーとデマンドレスポンスの仕組みを用い、様々な電力を使う設備や機械を制御することで「仮想的な蓄電池」を創出。
これにより街中の様々な設備が電力のリソースとなり、街自体がクリーンエネルギーを支えるリソースになるのです。

私達Gre…

  • 創業フェーズ(シード・アーリーステージ)
  • 自社プロダクト/サービスがある

快適な生活と環境の両立を目指して

LEBO ROBOTICS株式会社
  • ロボティクス
東京都

風力発電機ブレードメンテナンスロボットを自社開発し、それを使ったサービス提供を軸とした、風力発電機運転開始後のブレードに対するスマートメンテナンスの提供を行っています。

■風力発電機メンテナンスロボット
地上からの遠隔操作で、空中にあるブレードに対して研磨/パテ塗布/塗装等の作業を高所で行うロボットです。スキャナとカメラを搭載し、ブレード形状や状態を把握し…

  • ビジネスモデル確立フェーズ(ミドルステージ)
  • 自社プロダクト/サービスがある
  • 競争優位性のあるコアテクノロジーがある
  • 英語力を活かせる環境がある

超音波モータ、自律移動ロボットの開発・製造

株式会社Piezo Sonic
  • ロボティクス
東京都

<主な業務>
・超音波モータの開発・製造・販売
・モータ制御機器の開発・製造・販売
・移動ロボット、IoTデバイスの開発・製造・販売
・新サービスの開発コンサルティング

主力製品は世界の消費電力を軽減させ、カーボンニュートラルを目指す世界に最適なピエゾソニックモータ(超音波モータ)です。
このモーターは、JAXAから探査機器用のモーターとして期待されているだけ…

  • 創業フェーズ(シード・アーリーステージ)
  • 自社プロダクト/サービスがある
  • 競争優位性のあるコアテクノロジーがある

ロボットで世界の人々に、インスピレーションを

株式会社MUSE
  • ロボティクス
東京都

◆小売企業向けに店舗向け自律移動ロボットを開発し、品出し業務の自動化と走行時に収集した店内データ活用を推進しています。

<WHAT WE DO?>
- 働く人々の可能性を最大化し、サステナブルで魅力的な店舗運営をサポートする -
日本の小売業界は、人口動態やライフスタイルの変化、コロナ禍によるオンライン化の加速、サプライチェーンの変化などにより、今まさに変革の中にあり…

  • 創業フェーズ(シード・アーリーステージ)
  • 自社プロダクト/サービスがある
  • 競争優位性のあるコアテクノロジーがある
  • 英語力を活かせる環境がある

人生をかける、
スタートアップに出会おう。
成長性のあるスタートアップ・ベンチャーのみを掲載